自己紹介はこちら
スポンサーリンク

日常ブログ 既婚者のリアルお小遣い事情

日常
この記事は約4分で読めます。

みなさん、こんばんわ。

motoです。

今月に入って、初めて!!二日連続のブログ更新しました。

 

これじゃだめだな。。

 

ってことで、今回は既婚者のお小遣いについて書いていきんですが

 

ホントに!!独身の方は、釣り具にお金をもっとかけるべき!!

ってことで、今回【お金について】簡単にまとめてみましたので


年代別平均お小遣い

 出典:本気のパソコン塾


上記の表から2016年20代男性の平均お小遣いは40879円となってます。

年代が上昇するとお小遣いも下がってますよね。4万円って高くないですか?

これは意外でしたね。


実際のリアルのお小遣い

僕は、昼食代1万円、お小遣い1万円です。少ない。。

 

 

家庭のお金からでるのは

  • 散髪
  • 必要品
  • 携帯代
  • ガソリン代
  • 飲み会代

上記は、家庭のお金で出してもらってます。

しかし、飲み会も少ないですし服も休みの日しか着ないし古着が好きなんであまりお金はかかってません。

僕の会社の部下は平均2.5万円です。5千円も多いって正直うらやましいです。


実際、2万のお小遣いで足りているのか?

正直足りません。笑

会社では、缶コーヒーも買いますし、後輩にもおごったりします。私の家庭は、共働きなので弁当は作ってもらってません。

なので一日平均

  1. 缶コーヒー代 300円
  2. 昼食代 500円

一日800円は最低かかっています。

これを出勤日平均22日と仮定すれば

一か月1万7600円。残り2400円。

これにたばこを吸いますので、30×460円

1万3800円。合計3万1400円

-1万1400円です。

赤字ですね。適正のお小遣いは月給の10%だそうです。


毎月赤字でどうやってすごしているのか。

私は、結婚する前からへそくりを持ってました。

そのお金を利用して、株等に投資を行い3年間減らさずに生活しています。

間違いなくわかったことは

 

結婚する前に内緒のへそくりを持っておくこと!!

絶対必要です!せっかくの休みや、久しぶりに友人とご飯にいけないとか、釣り具買えないとか。

毎日楽しくないでしょう。私は、家族を養う上で絶対に家庭のお金には手をつけたこともありません。趣味も全部自分のお金でやりくりしています。


まとめ

これぞ、既婚者の地獄のリアルお小遣い事情です。

ね、独身の方がうらやましい。。って言っている理由はこれです。

まぁ、結婚がよくないってわけじゃないんですが、

【釣りこそ我人生】

って方は、しない方がいいかもしれませんね。笑

 

Twitterやってます。フォローお気軽にどうぞ

タイトルとURLをコピーしました