自己紹介はこちら
PR

【バス釣り心霊スポット紹介】千葉県 雄蛇ヶ池編

アフィリエイトを使用しています。

釣場心霊スポット
記事内に広告が含まれています。
スポンサーリンク
moto
moto

千葉編でし

どうもmotoです。

前回は、岡山県の旭川ダムの心霊すぽっとについてまとめましたが、今回は、千葉県雄蛇ヶ池になります。

女性の啜り泣く声が聞こえるなど。。様々な心霊現象が起こることで有名ですね。

心霊を信じる・信じない方もエンターテイメントとしてご覧いただければと思います。

では、どうぞん。

スポンサーリンク

千葉県 雄蛇ヶ池

雄蛇ヶ池(おじゃがいけ)は千葉県東金市にある灌漑用貯水池である。

引用 Wikipedia

雄蛇ヶ池でのバス釣りは、歴史深く、1970年ごろから親しまれており、現在でも多くのアングラーが訪れるメジャーフィールドとなっています。

1970年代では、リリパッドと呼ばれる水草が茂った環境で、ソフトルアーを使って行うバスフィッシングの名所として知られていました。

デカバスも存在しており、有名なバス釣りスポットで知らない人はいないと思います。

なぜ、雄蛇ヶ池というか知っていますか?

池が出来る前よりこの辺りには水源となる沼があり、ここに蛇神が住んでいたとも言われる。雄蛇ヶ池の造営にあたることとなる島田重次の枕元にその蛇神が現れて、造営を促したという。

あるいは、蛇神は白い蛇であり、身分違い故に一緒になることが出来ないことを悲観した娘が池に入水して変化したものであるという言い伝えも残されている。

引用 日本伝承大鑑

蛇が由来とされており、蛇を祀った名前がつけられたのが由来みたいですね。

しかし、雄蛇ヶ池は心霊スポットとしても有名な場所なんですよね。

有名になった理由

雄蛇ヶ池が心霊スポットとして有名になったきっかけとしては、とんねるずが出演していたテレビ番組「とんねるずのみなさんのおかげです」内の「宜保タカ子と行く心霊体験バスツアー」というコーナーがきっかけです。

雄蛇ヶ池でのロケ映像に本物の幽霊が映り込んだとされ、視聴者から指摘が殺到したことから一躍有名となりました。

①心霊スポットと言われる要因

池の近くに住む娘が、意識のないまま夜な夜な家を抜け出して池のふちまでやって来ることを繰り返す。そのたびに年老いた両親が連れ戻していたが、ある時、草履を残したまま姿を消してしまった。慌てた両親が池の周りを探して7廻りしたところ、突然池の中から大蛇が姿を現し、それきり娘は帰ってこなかったという伝説もある。(雄蛇ヶ池には「池の周りを7周半すると、大蛇が水面に現れる」という言い伝えが残されている)

②心霊スポットと言われる要因

昔ある女性が、役人の男性に恋をします。村娘と武士の二人は身分の違いから、恋仲になることはできませんでした。

女性は悲しみに暮れ、「雄蛇ヶ池」に身投げをしてしまいました。女性の死後、怨念は蛇となり池に住み続けているというのです。
女性のすすり泣く声が聞こえる!と言われるのは、この事件がきっかけとなっているみたいですね。

③夜間は近づかないように

夜間は近づかないようにしましょう。猪が出るみたいですしここ最近では、YouTuberがよく深夜に撮影にいっているみたいですが、水辺の夜は大変危険です。釣り禁止にもなる案件なので、節度を持っていくようにしましょう。

まとめ

昔から蛇に関しての由来がある千葉県雄蛇ヶ池ですが、バス釣りスポットとして最高のフィールドとなっています。

勿論、裏では心霊スポットとしても有名な場所なので肝試しなどで利用されることもあるでしょうが、猪も出ますし危険なので近寄らないようにしましょう。

信じるか信じないかはあなた次第です。

タイトルとURLをコピーしました