自己紹介はこちら
スポンサーリンク

【まとめ】ブラックバスを生き餌で釣ってみよう!釣り餌ランキングを公開!

釣りコラム
moto
moto

子供に楽しんでもらうために餌でバス釣りをしたりしています。

どうもmotoです。

みなさんは、ブラックバスを餌で釣ったことがありますか?

中には、【餌でバスを釣るなんか邪道だ!!】って批判する方もいると思います。もちろん、それは個人の意見なので肯定も否定もするつもりもありません。

個人的には、餌でバスを釣るにもバスフィッシングを楽しむ一つだと思っています。

餌を使ってブラックバスを釣るといとも簡単に釣ることができるんですよね。

今回は、ブラックバス釣りで餌釣りの方法やおすすめの餌やタックルについてまとめていきたいと思います。

ではどうぞん。

ブラックバスを餌で釣る

餌でブラックバス釣りをすると、ルアーやワームと違って簡単に釣ることが可能になります。

アタリの感覚や、ロッドから伝わってくる餌を捕食した感触もつかむことができるので、初心者の方とかにはかなりおすすめの釣り方になります。

餌で釣ることで、得られるメリットは多いと思っています。

  • 子供にバス釣りを楽しんでもらいたい
  • 初心者の方に釣ってもらいたい
  • デートで釣りをし仲を深める

など、さまざまなメリットがあり状況・用途によっては餌でブラックバスを釣ることも一つの視野としてみてもいいと思います。

ブラックバスの餌釣りに適してる餌は?

餌も元気がない餌より、生きのいい餌の方が捕食する可能性が高いです。

人間と同じで、新鮮なものを食べたい。って思うのも同じ習性です。

釣具屋さんに行けばブラックバスで使用できる餌も販売されていますが、自分で餌を取ることも可能なので餌代を節約したい方や、餌をとるのも楽しさがあるので選んでみてくだいさい。

えび類

ブラックバスの好物である【えび】になります。

えびは甲殻類であり、エビの他にもザリガニなどがあります。各メーカーから発売されているワームにも甲殻類をモチーフに作られている、ルアーやワームはたくさんありますよね。

えびにも種類があり、シラサエビや地えびやスジえびなどがあります。もちろん、釣具店でも販売していますし、自分で取ることも可能です。

ミミズ

ブラックバスの釣り餌の定番と言ってもかもしれないのがミミズになります。

ミミズも、モチーフにされたワームはたくさんありますよね。OSPからはMMZと呼ばれるミミズそっくりなワームも発売されています。

ミミズは水中の中でも、動いているのでかなり効果的になります。バスがそこに居れば必ずと言っていいほど高確率で釣ることができます。

ミミズも、釣具屋でも販売されていますが土の中を掘れば比較的簡単に見つけることができます。

ブルーギル

ブルーギルを使用することで、でかいブラックバスを釣ることができる可能性が高いです。

ブルーギルはブラックバスの卵を食べるので、天敵と認識されている可能性がありますね。

しかも、ブルーギルを使うことで【泳がせ釣り】の楽しさを得ることができます。

ブルーギルは、釣り場でワームの切れ端を使って小さい針を使用すれば簡単に釣ることができます。でかいブルーギルより、少し小さめなブルーギルを使う方がおすすめです。

ウグイ

ウグイ - Wikipedia

出典 Wikipedia

ウグイは生き餌釣りの中で使用される頻度が高い魚になります。ウグイは、バスが近くによればかなり逃げる特徴が見られますので、ウグイが変な動きをしたらその近くにはブラックバスが居る可能性が高くなります。

ウグイは、釣具屋でも取り扱っている店舗も少ないので事前に調べる必要があります。近くの川に行けウグイが居る場所もあります。

ウグイは、小さいワームやスプーンや餌でも釣ることができます。

餌釣りに適したタックルは?

スピニングタックルやベイトタックルを使用するか迷うと思います。

ミミズやえびなど小さい餌を使用する場合は、スピニングタックル。

ウグイやブルーギルを使用する場合は、ベイトタックル。

のように使いわけるのがおすすめです。

ロッド

上記は、参考ですが現在は2ピースロッドが主流となっていますが持ち運びも便利ですので2ピースのロッドがおすすめになります。

仕掛け

餌釣りの仕掛けは、ウキ・重り・針があれば十分です。

浮きもなくても手元の感覚で伝わるのであたりを得ることができます。

このようなブラックバスの専用の仕掛けも販売されています。

ウキがあることで、目視で魚がかかったか判別できますので初心者の方にはおすすめです。手元のアタリを感じたい方は、ウキ無しにしてロッドから伝わってくる感覚を楽しむことができます。

まとめ

ルアー釣りをメインでしている方も、たまには餌でブラックバスを釣ってみても楽しいと思います。

いつもルアーを使っている方からしたら、待っている時間が違和感を感じるかもしれませんが自然の中でゆっくり釣りを楽しむことができますよ。

また、子供やバス釣り初心者の方にもバス釣りの楽しさを知ってもらうには最高の釣り方になりますので、是非一度試してみてください。

タイトルとURLをコピーしました