自己紹介はこちら
スポンサーリンク

10年経ってバス釣りを再開して思うこと

釣りコラム
この記事は約5分で読めます。

こんばんわ。今日何気に釣りに行って来まして・・・撃沈でした。

 

どうもmotoです。

 

時間が経つのって早いもので、この釣りをしていていない期間、道具もすごい進化をしましたよね。

 

僕が、バス釣りを始めた時代はバス釣りブームが起こっていた時代でした。

 

池なんか釣り禁止なんかなかったですからね!笑

 

ちょっと寂しいやら気持ちがあるんで書きますが

 

この記事読んで”わかるー!!!”って思った方

 

 

 

 

 

歳近い方ですね。( ☞´◔‿ゝ◔`)☞


バスプロが知らない人ばかり

ホントに今のバスプロはわかりません。笑

 

僕の時代のバスプロ界のゴットって

  • モリゾー
  • 川口直人さん
  • こじこじさん
  • 河辺ひろかずさん 等。

 

現役で活躍している人ばかりですが、この人たちを今のアングラーは知っているのかなと思います。

 

ちなみに、この5・6年バス釣りを始めた友人に”川口直人さん知ってる?”って話になった時

 

 

だれ?って言われました。

 

 

 

すんごいショック!すんごいショック!!

 

ダウザーさんやろ!!って言われても。。。

 

 

 

 

 

知らんわい 笑 (因みに、ダウザーさんは清水盛蔵プロの大学の後輩らしいですね。昔スカパーの釣り番組でいきなり登場してました。笑)


ルアーの種類の増加

僕の時代って、定番ルアーしかありませんでした。

  • バイブレーション
  • クランクベイト
  • ミノー
  • バズベイト等・・

 

ド定番!!

 

後半になるにつれて、トップ型クランクとかワッキーリグ等で出しましたもんね。

 

 

今ワッキーって言うんかな・・・

 

勿論、ビックベイトなんかありませんし、今の硬すぎるロッド

 

 

 

 

ん?アマゾンでも釣りに行くん?

 

 

みたいな、エクストラヘビーなんかかすむぐらいのロッドも登場してますもんね。

 

 

でも、今の時代かたガンガン釣りを始めた方って、羨ましいです。

 

様々なルアーがあるんで攻めれる状況の幅が増えるじゃないですか。

 

いろんなメーカーも試行錯誤して頑張った結果ですね!

 

因みに、一番使ってたルアーは、コンバットバイブレーションでした。あとゲーリーの4インチワーム。


釣り禁止が増えた

昔なんか、池という池はそこら中釣り放題でしたね。

 

釣り禁止って概念がほとんどなかった為、休日になるといたるところの池でアングラーがいましたよね。

 

当時、釣りを行くのにも自転車だったので行動範囲が限られて、父に連れて行ってもらってました。

当時車があれば・・・今頃ろくまる釣れてたのに

 

まぁ、再開して昔通っていた池をいくと釣り禁止だらけ。

 

 

釣りできるとこねーじゃん!!

 

 

 

ホントに、なんか悲しいですよね。マナーって言われてますけど、その原因を作ったのは当時のアングラーですもんね。

 

一回釣り禁止になれば永久禁止ってことなんで、もし近所に釣りができる池があるならマナーを守って釣り場を維持していただきたいです。


まとめ

新たに、釣りを始めた立場として、釣りができる場所があることはほんとにありがたいことだと思います!

 

”釣れなくても投げれる喜び”

 

を大事にして今後も釣りにいくぜ。

 

 

懐かしく思った方そっとランキングお願いします。

 

タイトルとURLをコピーしました