自己紹介はこちら
PR

【インプレ】ワークマンのアルミタウンブーツが冬の釣りに最適!!

アフィリエイトを使用しています。

その他関連
記事内に広告が含まれています。
moto
moto

お値打ちだよね

どうもmotoです。

冬の釣りって防寒グッツは必須になってきますよね。

上は、ジャンパーなど着込めば寒さを防ぐことができますが、足元っは冷えを防ぐことは難しいですよね。

冬に釣りに行く時今までは、コロンビアのタウンブーツを使用していましたが、新しく新調することにしました。

そこで今回は、今まで作業用の服などを販売していましたがカジュアル系にシフトし業績を伸ばしているワークマンで冬ようのブーツを購入してきました。

そこで今回は、ワークマンで購入したアルミタウンブーツのレビューをしていきたいと思います。

では、どうぞん。

スポンサーリンク

ワークマン アルミタウンブーツ

素材

  • 素材:甲部分/ナイロン100%
  • つま先、かかと部分/ポリエステルレーヨン綿
  • 底部分/ゴム底
  • 底つま先部分/合成底
  • 価格:2,900円【税込】

保湿性

今回購入したワークマンのスノーブーツは【DIAFI BER BALL SHEET】を搭載しています。

なんとこちらの機能は、三菱商事ファッションの特殊加工中綿を採用しています。

シート状のワタにすることで空気の層ができ、かさ高性と保湿を高めた中綿になっています。

撥水性能

こちらのワークマンのブーツは撥水加工がされています。

汚れがついても落ちやすい加工になっているので、足元が悪いでも釣りでも汚れがついても取れやすいのはいいですね。

しかし、防水加工ではないので強い雨には注意が必要になっています。

底部分

底部分は、【ゴム製】となっており結構滑りにくい性能になっています。

レビュー

実際に一日使用してみた感想としては、コスパがよく価格以上なものだと感じました。

個人的には、保温性が重要と考えていた部分が想像以上に保温性がかなり高い印象を感じました。

釣りをしていると、足先の寒さを感じることもありませんし靴下を複数履くことなく一枚でも十分冬の釣りに使用できましたね。

勿論、風も入ることがありません。

また、朝霜など釣り場によっては靴によくついて濡れてしまうことが多いと思いますが実際には、朝霜程度の水をしっかりと弾いてくれていました。

また、何と言っても靴が軽い!!

靴の軽さって重要なポイントの一つになると思います。このワークマンのブーツは軽いので1日履いていても疲れることはありませんでした!

なので、女性の方にも履きやすいタイプのブーツになります。

まとめ

今回購入した、ワークマンのアルミタウンブーツはスノーブーツとしても、登山ブーツとしても使用できる代物になっています。

僕は、釣りに使用するために購入したましたが実際に使用してみて購入してみて正解でしたね。

価格面に関しても、他のブランドのブーツより破格になっていますし機能性能も文句なしだと思います!

冬用の釣りでブーツを探している方は、ワークマンおすすめですよ!この他にも色んな種類があるので是非行ってみてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました