自己紹介はこちら
PR

【まとめ】2023年度版フィッシングショー大阪 総まとめ【画像大量】

アフィリエイトを使用しています。

フィッシングショー
記事内に広告が含まれています。
スポンサーリンク
moto
moto

3年ぶりの開催です。

どうもmotoです。

みなさん、フィッシングショー大阪はいきましたか?

かなり楽しみにしていた方も多いと思いますが、コロナの影響で中々開催されずにずっと延期していましたよね。

その中で、やっとの開催となったのが2023年になります。

3年ぶりの開催となりましたが、今年はブラックバス関連のブースが少なかったイメージがありましたね。

これは友人も言っていたので感覚としては間違ってないかもしれません。

では、2023年のフィッシングショー大阪のまとめをしていきたいと思います。

スポンサーリンク

フィッシングショー大阪2023

本年開催されたのは、2月4日、2月5日の2日間になります。今回の開催ブースは全4箇所となっています。これは2020年の時と変わりませんね。

A号館

シマノ

シマノのブースでは今年注目されているリールがたくさんありました。

アンタレスDC MDがモデルチェンジして登場しますね。個人的にはかなり欲しいリールになるんですが、合うロッドがないので見つかるまでは購入することはないと思います。

持った印象としては、現在のアンタレスDC MDより少しコンパクトになってますね。

販売価格は84,100円なります。

カルカッタコンクエストMD

カルカッタコンクエストMDはデザイン自体は大幅な変更はない感じですが、やっぱりカルコンはデザインといい綺麗ですよね。こちらの価格は、64,800円になります。

SLP WORKS

SLP WORKSはハンドルハンドルを実際に触ってみましたが、使ってみたくなりましたね。

最近、Instagramでやりとりしている方がすごくリールをいじっている方なのでお話を聞いていると時間があればもっといじってみたいですね。

エバーグリーン

エバーグリーンのブースがデカすぎて全部見れませんでしたが、人は多かったですね!

D-ZONE TGからシングルウィローとタンデムウィローが追加でラインナップされます。

そのほかには、ミニミノーや高浮力モデルのボウワーム。ラストエースなどが追加で発売されいますね。

OK SPINNER BAIT対ビックバス・ウィード攻略特化スピナーベイトも登場!

日産自動車

日産自動では、釣り専用や車中泊ができるような車を改造したのが展示してありました。

特に気になったのが上記のような車って素敵ですよね!秘密基地感覚が男ごころをくすぐりますね。

YouTuberの方や完全リモートで仕事をしている方は、これで十分ではないかなと思います。

僕ももっと若かったらこれで生活していたかもしれませんw

ジャッカル

ジャッカルでも新製品がかなり多く展示されていましたが、人が多くてすぐに撤退してしまいました。

上記のジャックは、夏場とか最高に活躍できそうですよね!ジャッカルはラインナップが豊富で選択肢が増えるのがいいですよね。

Bゾーン

DUEL

僕がお世話になっているDUELブースに行きました。かなりの間フィッシングショーには参加されていませんでしたが、かなり久しぶりの出展となりました。

L-バスシリーズから追加でラインナップが増えます。これに、シュリンプのサイズ違いも発売予定となります。

現在プロトで開発中のウェイクライダーになります。DUELを使用している方ならわかるかもしれませんが、あれの改良版になりますwペラが変更になったりと細かな点が改良されています。

シンキングプロップは個人的にかなり注目しているルアーになります。

こちらはハードコアシリーズでの販売になります。

また、このI字系ルアーに関しては入れ食い間違いないでしょうね。サイズ感もいい感じですしできればリアフックを搭載できるようにして欲しいですね。

ISSEI

一誠のブースはかなりデカくなっていました。儲かってますね!w

プロトで開発中のルアーが並べられていましたが、スプーンのままフックが付いたのもありました。村上さんの遊び心がありますね。

個人的に気になるのが、ハスフラットのギルフラットスイマーが気になる商品ですね。恐らくここまで形にしているのでこれは発売されると思います。

2023年のisseiも新製品が盛りだくさんでした。

発売予定のカネヒラシャッドのMRモデル。

ダニーのミニサイズ版も登場予定!

ピンクローは製造してないみたいですね。その代わりにヘビーソルト版が登場予定になっています。

かなり注目されているギルギル!これは発売したら欲しいところですが、ギルフラットスイマーが未生産なのが悲しい・・

ライアーミノー・キャラメルシャッドのダウンサイズモデルも登場予定ですね。

始めてリコリスを触ってみましたが、個人的にはハートランドで十分かなと思いました。一誠ブランドのロッドとしては魅力的ですが、現状使っているハートランドで十分かなと思いましたね。

じゃんけん大会で一誠のトートバックをゲットすることができたので嬉しかったですね!

槌屋ヤック

槌屋ヤックでは、車内で釣具を収納する製品がありました。僕が所有している、釣り用の車にイレクターパイプでロッドホルダーを作ったのですが、この商品も流用できるのでイレクターパイプで作っている方にはおすすめの製品になります。

3号館

ダイワ

ダイワの今年の注目リールと言っても過言ではないのがIMZリミットブレイカーですね。

こちらの新製品に関しては、下記の記事でまとめています。

現在僕はダイワメインで使用しているので気になるリールもありましたが、全部手にとることができなかったのですが今年は購入なしの方針です。

今年のハートランドはリベラリストの販売が多くなりましたね。リベラリストを初めて触りましたが、バス釣りに使うには少し厳しいかもしれないかな?って思いました。

その中でも、ヘビキャロをする時や遠投する時には使えそうなラインナップはあったのでロッドによっては使い方・用途によって選べそうですね。

明邦化学

明邦化学のブースでは、自分に合ったタックルボックスの組み合わせのレイアウトの例がたくさん陳列されていました。結構こだわり出したら無限大に引き出しがあるし・用途で変えれるのもメリットですね。

4号館

釣具の卸売会

釣具の卸売会ではいつものお買い得商品を探して購入しました。

詳しくはこちらでまとめています。

そして恒例のお楽しみ大抽選会は、サランラップでしたw

他は、子供が遊べたり楽しんだりできるブースがあるのでお子さんも楽しめる会場になっていますね。

まとめ

今年のフィッシングショーも楽しく終わることができました。

個人的な感想としては、やはり海よりのブースが増えている印象がありましたね。実施に、バス釣りのブースが減っていましたし少し寂しい感じはしますが、キープキャストで出展される企業もあると思います。

キープキャストを行ったことがないので一回行ってみたいですが、フィッシング大阪も楽しめ他ので満足です。

来年も無事開催できることを願うだけですね。皆様お疲れ様でした。

タイトルとURLをコピーしました