自己紹介はこちら
スポンサーリンク

【雑学】今季最強?フリーリグでハードルアーを使ってみたら最高だった

釣りの雑学
この記事は約4分で読めます。
moto
moto

これ意外におすすめだよ

どうもmotoです。

皆さんは、よく使うリグってなんですか?好みによったり、自分の釣りのスタイルによって異なりますが自分が得意なリグがありますよね。

ここ最近よく使っているリグ【仕掛け】がフリーリグです。

最初は、フリーリグに対してなんか使いにくそうだなって思っていましたが、使い出したらよく釣れるし使いやすなと思っています。

基本的には、フリーリグにはワームを使用するんですがワームだけでなくて【ハードルアー】でフリーリグで使用するのが意外に釣れるし、アクションもいい!

フリーリグはワームだけじゃない!フリーリグハードルアーのおすすめどころをご紹介したいと思います。

ではどうぞん

フリーリグとは?

フリーリグの詳細の説明は下記リンクから詳しく書いています。

フリーリグでの釣りって本当楽しいんですよね。シンカーが着底後に遅れてワームがノーシンカー状態になるんで、どの状況でも対応できる万能の仕掛けだと思っています。

また、根がかりも少なくソルトフィッシングではロックフィッシュでもよく使用されていますね。

フリーリグハードルアーの仕掛け

仕掛けは、フリーリグシンカーにハードルアーをセッティングするだけです。

フリーリグハードルアーの動きのイメージとしては、ユラユラゆっくりとフォールしていく感じになります。

ポイントとしては、サスペンドタイプ・シンキングタイプ・フローティングタイプのルアーで様々な使い方ができます。

おすすめルアーは?使うメリット

フリーリグでハードルアーを使うときのおすすめは、ミノー・クランクベイトになります。

シンカーが先に落ちるので、リップの抵抗でユラユラルアーを揺らしながらフォールしていきます。

ルアーはサスペンドタイプのルアーがおすすめです。シンカーが底に着底している状態で、ルアーはサスペンドしている状態になります。通常の範囲でしか使えないルアーをディープなエリアで使用することができ、ワーミングするような感じで誘うことができます。

これが、フリーリグでハードルアーを使うメリットになります。

ただ、ルアーのフックがワームと違う為根がかりが気になると思いますが、フックをトリプルフックからダブルフックに変更することで解消できます。

DUEL ミノーフラット70SP

個人的に一番おすすめなルアーです。理由としては、70mmサイズでSPモデルなのでフィネスで使用できる点と、Mクラスロッドでも扱える点です。また、サイズも小さいので小バスもバッチリ釣れます。

フォールアクションしかり、着底後ズル引きやリフト&フォールができるのでおすすめです。

一誠 G.Cミノー89SP

こちらの一誠のG.Cミノーはスローフローティングタイプになるので、着底後ゆっくりと浮き上がってきます。

なので、サスペンドよりは少し浮かしたいって方には、こちらがおすすめです。

DUEL 3DSクランクSSR【F】

こちらのルアーは、スーパーシャロークランクベイトになりますがフリーリグを使用することでボトム付近を攻めることができます。

浮力が高いので、着底度の浮き上がりが早いので、チョンチョンアクションしながらボトムで誘うことができます。

レイドジャパン レベルシャッド

シャッドモデルも比較的に使用しやすいです。シャッドタイプでも、SPやFモデルがあるので好きなルアーでバスへのアピールの仕方を変えることができます。

まとめ

フリーリグは、ワームで使用するだけでなくハードルアーも使用することができます。しかも、使えるレンジを変更できるので、アクションの仕方も変えたり、様々な釣り方ができます。

ワームだけでなくルアーで使ってみるのも楽しいですよ。

タイトルとURLをコピーしました