自己紹介はこちら
スポンサーリンク

【情報】パックロッドが超便利!利便性抜群のパックロッドを活用しよう

ベイトタックル
この記事は約5分で読めます。
moto
moto

超便利だよね

どうもmotoです。

たまたまいいフィールドを見つけたけれど、ロッドを持っていない。。そんな経験した方もおられると思います。

実際に、フラット車のナビとかに写った場所にバスが生息していて尚且つ釣り禁止じゃないポイントを見つけるとついつい竿を出したくなりますよね。

車にずっとワンピースロッドを積んでおくのも難しい方もおられると思います。

そこで便利なのが、【パックロッド】なんですよね。

ここ最近は、パックロッドの需要が上がり各メーカーから多数発売されています。

パックロッドが超便利である点と、おすすめのロッドをご紹介していきます。

では、どうぞん。

パックロッドのメリット

パックロッドって、旅行や車に積んでおくには最高のサイズになりますよね。

  • 邪魔にならない
  • いつでも釣りができる状況になる
  • 持ち運びに便利

など様々なメリットがあります。個人的には、車で移動することが多いので車に積んでいることが多いですが全く邪魔になりませんね。トランクにつめるサイズなので、ワンピースロッドと比較すると車の中も快適になります。

現在は、2ピースロッドが主流となってきていますが2ピースロッドでも、トランク入りきらない車も存在しますね。

2ピースも便利ですが、それよりもパックロッドの方が断然便利ですよね。

ワンピースロッドと全く遜色がない

実際に、僕が所有しているのがメガバスのオロチXXXカイザになりますが、ワンピースロッドと遜色のない仕上がりになっています。

昔と比べて、技術が進歩しているのでしなやかでパックロッドであることを忘れるぐらいです。

繋ぎ目部分からの曲がりも綺麗で、デカバスも勿論引き寄せられます。

ただ、現状ラインナップに関してはメーカーごとで違いますがワンピースロッドや2ピースロッドと比べるとまだまだ少ない印象がありますね。

折れた時に部分ごとに購入できる

上記の画像は、僕が完全不注意でロッドの先端をフルフッキングで壁にぶつけて折れた画像です。これに関しては、完全僕が悪いので仕方ありませんがメガバスに関しては、保証が切れていても部分事で購入することが可能です。

他のメーカーは少し分かりませんが。。。メガバスに関しては部分ごとで購入することができるので大変助かりました。

上記のリンクから詳細を書いていますのでご覧ください。

ただ、パックロッドだから折れやすいってことはありませんからね。

おすすめのパックロッド

メガバス オロチカイザF4-610K 4P

僕が所有しているロッドになりますが。M【ミディアムクラス】ロッドでマルチに使える硬さになります。

いかなるフィールドでも使用できるので、一つあればなんでもできるロッドなので1本これを車に積んでいると重宝します。

アブガルシア ホーネットスティンガープラスマルチピース HSPC-744X-BB

アブガルシアのホーネットシリーズは、なんと言っても価格の安さ!コスパがいいと評判のマルチピースロッドシリーズになります。

しかも、ラインナップの多さも特徴でスピニングモデル・ベイトモデルと各種大量にラインナップされています。初めてマルチピースロッドを購入する方にはおすすめです。

シマノ 19スコーピオン 1652R-5

魚種・フィールドを制限せずにオールラウンドに使えるシマノのスコーピオン。価格も比較的安価でありながら そのコスパは抜群です。

続々とラインナップ数が増えているので今後の追加もどんどん増えていきそうですね。

ダイワ エアエッジ MB 664MLB

エアエッジシリーズの4ピースロッドになります。肩掛けのケースもついています。

こちらもラインナップも豊富でHVF製法搭載し、メガトップ搭載の物も販売されています。

まとめ

旅行にも車に常に装備するにも便利なパックロッドですが、1本あればいつどの時でも釣りができるようになります。勿論、常に釣竿を積んでいる方もいるかもしれませんが、盗難にあったりする可能性も減るので、パックロッドでトランクなど見えないところに収納できるのも安全ですよね。

1本持ってても損はないと思いますよ。

タイトルとURLをコピーしました