自己紹介はこちら
PR

【情報】ターンオーバー期にバスを攻略する方法は?理解すれば簡単!

アフィリエイトを使用しています。

釣りの雑学
記事内に広告が含まれています。
moto
moto

ターンオーバーって言葉かっこいいよね

どうもmotoです。

秋にかかわらず、湖のバス釣りを攻略するにあたって重要になってくる状況があります。

それが【ターンオーバー】になります。

ターンオーバーを理解することで、秋のブラックバスを攻略することができますのでこの機会に一緒に知識としていれていきましょう。

では、どうぞん。

スポンサーリンク

ターンオーバーとは?

ターンオーバーって言葉は聞いたことがあるけど実際にターンオーバーって何なの??

って思う方は多いと思います。

ターンオーバーは、大きなリザーバーなどで発生する水質の悪化現象のことをいいます。

これにはいくつかのポイントがあります。それは。

  • 放射冷却
  • (水温躍層)

などが関係していきます。この要件があるとターンオーバーが起こることになります。

ターンオーバーの条件とは?

ターンオーバーが発生する季節は、冬に移行する前の【秋】になります。

秋は、朝と昼との気温差が大きく、気温低下に伴い水温も急激に低下していきます。

要は、【放射冷却】ですね。

放射冷却で冷やされた水面の水は比重が大きくこの水がボトムに貯まるようになります。

この水は、重く湖底に沈み停滞します。底に停滞した水は酸素濃度が薄く水が悪い状態になってきます。

この時、水面の温度は太陽などで温められた水が存在しており深くなるにつれて、水温は少し下がります。

ある一定ラインになると温度差の激しいラインがあります。これが水温躍層【サーモクライン】と呼ばれます。

この時にターンオーバーを形成するトドメを指すのが【風】になります。

この風により、湖全体の水がかき回されて湖底に沈んでいた酸素の薄い水が、湖全体に行き渡ることで、ターンオーバーが完成します。

ターンオーバーの見分け方は?

例えターンオーバーが発生していたとしても、ターンオーバー=釣れないの概念は捨てましょう。

それは、フィールドにある点在する美味しいスポットになります。

ターンオーバーを攻略するポイント

インレット【流れ込み】

流れがある場所は、ターンオーバーが比較的に起こりにくいと言われています。

流れ込みは、良い水質や酸素が豊富な水を供給してくれるのでターンオーバーが起こっているフィールドでは狙うポイントです。

シャローエリア

シャローエリアの浅さにもよりますが、ターンオーバーしにくい傾向があります。

サーモクラインができにくいことが考えられます。

もしシャローエリアが濁っている場合は、バスはカバーに潜む性質があります。なので、ターンオーバーが起こっていたら、シャローのカバーエリアをタイトに攻めることで釣果を伸ばすことができます。

おすすめのルアーは?

ターンオーバーの時は、バスが釣りにくい状況になります。

ソフトベイトで攻めるのもいいですが、ハイピッチアクションで攻める方法があります。

  • スピナーベイト
  • チャターベイト
  • クランクベイト

など、カバーを攻めながらウェイト・巻くスピードを調整しながら攻めるのがおすすめです。

一誠 クルコマ

一誠 AKチャター

DUEL L-バス フラットクランク

まとめ

ターンオーバーが起こっているからといって、釣れないって思わずに的を絞って攻めるポイントを見つけることで対応できるようになります。

陸っぱりは、シャローを攻めるのはセオリー通りなのでシャローのカバーや流れ込みは積極的に狙ってバスを確保していきましょう。

タイトルとURLをコピーしました