自己紹介はこちら
スポンサーリンク

本当に信用できるインプレ・商品紹介サイトとは?

釣りコラム
この記事は約5分で読めます。

どうもmotoです。

 

皆さんは、【インプレ・商品紹介】記事を見ることがありますか?

例えば、

  • リールの性能・飛距離が知りたい
  • ワームのアクションの仕方
  • おすすめのライン等

調べたい、知りたいものがあればネットで検索していると思います。

 

そんな釣りのインプレ記事も当ブログでは結構書いています。

 

しかし、当ブログ以外も釣りのインプレ・商品紹介記事を書いたブログがたくさんありますが

一つ物申したい!!

 

信頼できないサイト記事が多すぎる!!

 

ほんとに調べたい情報が出てこない上に、広告収入のみを目的としたサイトが多いんです。

 

今回は、そのことに関して書いていきたいと思います。

 

インプレ・商品紹介運営サイトとは?

そもそも、インプレには大きく3つ分かれます。

  1. ただ、商品を紹介するサイト
  2. 実際に購入したものに関して、感想などを記載しているサイト
  3. 無料ブログの中でインプレ記事も書いているサイト

 

と区別できます。

ただ商品を紹介しているサイト

これが大半を占めていると思います。

商品だけを紹介しているサイトの特徴としては、基本商品の特徴のみ記載していることが多いです。

また、広告リンクだけを表示させて

こんなやつ

おすすめ商品何選】とかほざいているサイトがそうですね。

これだけをまとめて書いて運営しているサイト完全収益化【広告収入】を目的にしているサイトです。

勿論、これ以外にもアドセンス広告も間違いなく張り付けられていますので、ページを見られるだけで収益が入ってきています。

 

運営している立場からしたら全く信用ないサイトです。

 

勿論、運営側からしたら収益が入ることが目的なので喜ばしい限りなのですが

見ている人にほんとに有益な情報が伝わっていないと思います。

 

当ブログも、収益化しているブログですが持っていない商品を紹介することは辞めました。

やっぱり、自分で持って・使って・実感したことを書くことが重要だと思っていますし、持っていない商品を紹介したとしても購入する意思があるものを基本的には書いています。(手に入らないものもある為、9割は買ってレビューしています)

 

実際に購入したものに関して、感想などを記載しているサイト

これが一番信用できるサイトす。

 

収益化しつつ読者に有益な情報を発信を目的としているサイトなので、インプレ記事としても信用度は高いです。

上記の、商品紹介のみのサイトとは違い実際に手に取った感想を述べていますからね。

 

当ブログもこれを目指しています。

他の同様のサイトを運営している方のサイトはとても有益で勉強になります。

 

しかし、このような記事は検索結果に上位表示されていない可能性があります。

 

ドメインパワーと言って、サイトを運営している期間の長いサイトはやっぱり検索結果に上位に表示されやすくなっています。

 

なので、商品紹介サイトなどは記事作成が簡単で高回転で記事を作成していくことができまた、運営機関も長いです。よって、上位に商品紹介サイトが表示されていることが多いのです。

当ブログの、インプレ記事もやっと上位表示されるようになりましたがそれでも数は少ないです。

 

インプレ記事を見るならこのようなサイトを参考にするほうがいいです。

無料ブログの中でインプレ記事も書いているサイト

アメブロ・ヤフーブログ等無料ブログで運営しているサイトは、収益化はできませんので信用度もそれなりにあります。

 

無料ブログをしている方は、釣行結果等、日常ブログの合間に購入した商品をインプレ・レビューしていることが多いです。

 

収益化を目的としていないので、しっかりと悪い点・良い点を明確にしています。悪い点をたくさん書いてしまうと、商品が売れませんからね。

 

すごく詳しく書いてある方もいるので、無料ブログで運営しているのは勿体ないと感じる方もおられます。

 

まとめ

ほんとに信用できるインプレ記事を書いてるブログ・サイトは広告が少ないのが特徴。

広告ばかりを羅列に張り付けられ紹介しているサイトの商品は信用しない、鵜呑みにしないこと。

商品紹介のサイトを見るくらいなら、そのメーカーのHPを観覧すればいいだけの話ですからね。

 

当ブログも、もっと有益情報を発信できるように実際に手に取って、使ったもののみを紹介できるサイトを目指していきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました