自己紹介はこちら
スポンサーリンク

【情報】ギルフラットのパクリが発売された件

釣りコラム
この記事は約4分で読めます。
moto
moto

もうここまできたらなんでもありだと

どうもmotoです。

釣り業界においての【パクリ合戦】は後を絶ちませんよね。これに関しては、少し類似することが多いことは仕方ないことかもしれませんが、あからさまに似ているのもありますよね。

まぁ、国内メーカーではそこまで似ている商品は少ないですが中国製に関してはもう関係ない状態ですからねw

これに関しては、過去記事とYouTubeに載せています。

ぶっちゃけ中国なんかやりたい放題ですから、個人的には気にしていませんでしたがブログを徘徊していると面白いネタを発見したので記事にすることにしました。

それは、ギルフラットのパクリが発売されたことです。

またこれが結構な有名メーカーだったんですよね。。

では、まとめていきたいと思います。

ギルフラットの模倣品

7月に一誠の村上晴彦さんがお怒りのツイートをされていましたね。

とまぁ、文面からしてお怒りですね。これが海外バークレイ社から発売なのでかなり有名メーカーですよね。おそらくバス釣りをしている方で知らない方は居ないんじゃないかな?ってくらいですよね。

アマゾンジャパンのサイトでは、販売されていませんでしたがアマゾンUSAでは販売されていますね。元々海外のメーカーですが日本では販売されていませんが。。釣具メーカーとしてはアウトな気がしますよね。

でも、なぜか中国製のパクリについては何故誰も言わないんですかね?w

釣具のパクリ合戦について

ここからは、個人的な意見になりますが。。まぁ類似することに関しては仕方ないと思います。実際に、一誠のAKチャターに関しても問題がありましたが、あれは実際に作ってから特許があったことが判明しましたからね。

ってことは、それを知らずに一生懸命開発した結果がそうなってしまったってことですからね。

僕は、ルアーの開発者でもないので毎年新作のルアーを作っているメーカーの人たちはほんとにすごいと思います。

でも。。なんで中国のパクリに関してはマジで誰も言わないんですかね?wそれが一番不思議で仕方ないんですけどね。

実際に、一誠のザリメタルの偽物もAliexpressでも販売されていますからね。

どの世界にもパクったりパクられたりの繰り返しですよね。それを粗末に扱って金儲けに走っているものに関してはどうかなとは思いますが。。

ブログに関しても、どこの誰かとはいいませんが僕のブログ記事に似てるサイトがあることは、DMからお話は聞きますね。笑

それに関しては全然いいんですけど、少しはオリジナルを入れて欲しいなぁとは思いますね。全然インスパイアしてそれをベースによくしてもらうことに関しては嬉しいですね。

まとめ

この釣り業界も何十年存在していて、毎年毎年新しい新製品を発売されているわけですので似てる商品が出てくることは仕方ないですよね。

それが、それをベースにオリジナルを被せたものに関しては全然良いと思いますし、またそれがいいケミストリーを生み出す可能性もありますからね。失敗することもあるでしょうけど。

なんせ、世の中元は【パクり・パクられ】ての世の中なんです。それを元をどう変えてよくしていくかでそのルアーの価値は変わりますよね。

タイトルとURLをコピーしました