自己紹介はこちら
PR

【まとめ】アンタレスのサイドプレートが外れない!そんな時はこの方へ依頼してみよう!

アフィリエイトを使用しています。

釣り関連情報
記事内に広告が含まれています。
スポンサーリンク
moto
moto

頼れるのはこのかたのみ!

どうもmotoです。

僕個人、中古ショップがかなり好きなので釣具を購入するためにいろんなリサイクルショップに行ったりしています。

勿論、お宝があるかなぁって思いながら行くのですがその時見つけたのがこれ

 

この投稿をInstagramで見る

 

この激安の12アンタレスですがなんと2980円なんですよねw

これをインスタグラムにあげたのですがかなり反響があり、そんなことあるのか!ってコメントが多数いただきました。

購入した本人の方がかなりびっくりしているんですけどねw

購入した、 12アンタレスを使用するためにメンテナンスをしようとした時になんと

事件が起きてしまったんですよね。

そこで今回は、12アンタレスに起こった事例と対処した方法をまとめていきたいと思います。

では、どうぞ。

スポンサーリンク

12アンタレスのサイドプレートの開閉の爪が折れた

なんと、サイドプレートの開閉の部分がポキっと折れてしまったんですよね。。。

しかも、サイドプレートの中の部分から折れてしまっているので開閉することができなくなってしまいました。

まぁ。2980円だから仕方ないか。。っとも思ったのですがどうしてもシーバスに使いたいと思い近くの釣具屋に持っていきました。

答えは、古い機種なのでもう対応してないので個人の業者に頼むしかないかもしれないですねとの回答が返ってきました。

もう、絶望ですよねっw

そこで頼れる方に連絡を取ることにしました。

そう、以前個人のオーバーホールをしている方をご紹介しました。

そう!赤ハヤテさんになります。

 

この投稿をInstagramで見る

 

赤ハヤテ(@akahayate)がシェアした投稿

詳しい詳細は上記のリンクから見てください。僕がかなり信用している個人でリールをオーバーホールやメンテナンスをしてくださっている方になります。

赤ハヤテさんに依頼

インスタグラムのDMから連絡をとり状況を説明させていただきました。

開閉して中の部品を交換できます!

と、返答をいただきました。僕も精密ドライバーでやったんですが正直どうやって開けるんだろうと思っていました。

リールを郵送して数日で

無事開きました( ・∇・)

と連絡をいただきました。正直マジですごいって思いましたよ。神ですか?w

 

この投稿をInstagramで見る

 

赤ハヤテ(@akahayate)がシェアした投稿

ともあれ、事前に右ハンドルと12アンタレスと連絡していたので部品の注文をしていただいておりました。

1週間ほどで返送していただきまして

部品も交換していただき、しっかりとサイドプレートが開閉できるようになりました。

まとめ

ほぼ諦めていた12アンタレスのサイドプレートの開閉の爪が折れた件ですが、やはり赤ハヤテさんにお願いして正解でした!

本当に、丁寧に対応してくださいますし要望もしっかりと聞いてくださいますので安心して大事なリールをお願いすることができます。

もし、リールメンテナンスだけでなくリールに関しての相談を依頼したい方は赤ハヤテさんに依頼するのがおすすめですよ!!

問い合わせはInstagramやBASEから受けてますので是非、このオフシーズンなど依頼するとハイシーズンいい魚と会えるかもしれませんよ。

 

タイトルとURLをコピーしました