自己紹介はこちら
PR

【情報】個人業者のリールのオーバーホールおすすめはここ!

アフィリエイトを使用しています。

釣りコラム
記事内に広告が含まれています。
スポンサーリンク
moto
moto

まじで爆飛び仕様になりました

どうもmotoです。

みなさんリールのオーバーホールはどうしていますか?

自分でされる方もいるかもしれませんし、メーカーに依頼している方もいると思います。

僕自身もオーバーホールをやってはいるのですが、そこまでがっつりとすることもないので触り程度でリールのメンテナスを行ったりしています。

リールって高いので大事に長く使っていきたいのはみなさん同じだと思います。

しかし、今回愛用しているリールスティーズSVがあるんですがいきなり全く飛ばなくなってしまい故障してしまいました。

自分で分解しても直らなかった為、とある方に依頼することに決めました。

そこで、今回は個人でオーバーホールを承っている【akahayate】さんを紹介していきたいと思います。

ではどうぞん。

スポンサーリンク

赤ハヤテさん

 

この投稿をInstagramで見る

 

赤ハヤテ(@akahayate)がシェアした投稿

赤ハヤテさんは、Instagramでお知り合いになりました。ルアーの塗装やリールのオーバーホールなどInstagramで紹介されています。

ルアーの塗装はかなり綺麗に塗装されていますし、リールの性能向上やメンテナンスに詳しい方になります。

メーカーに出すと時間がかかりますし、どのように作業しているのかわからない部分があるので少し不安要素となっていました。

なので以前から気になっていたため、今回赤ハヤテさんに依頼することにしました。

スティーズの症状

 

この投稿をInstagramで見る

 

赤ハヤテ(@akahayate)がシェアした投稿

連絡させていただき症状をご説明しました。ここは詳しい方に依頼するしかない!と思い依頼させていただきました。

スティーズが常にブレーキが効いた状態なので全く飛ばすことができない状況で完全に故障してしまい困っていました。

連絡させていただくと丁寧に聞いてくださり、Instagramの投稿で状況を報告してくれます。

結果はサイドプレート側部品の割れ

 

この投稿をInstagramで見る

 

赤ハヤテ(@akahayate)がシェアした投稿

最初は、ボディー側をオーバーホールしながらどこが原因なのか調査してくださり結果サイドプレート側に問題がることを発見してくださいました。

まじで僕にはわからない部分なのでさすがだなと感じました。

ついでにベアリングの交換を提案してくださったので、せっかくの機会なので匠ベアリングに交換依頼をしました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

赤ハヤテ(@akahayate)がシェアした投稿

これが、Instagramの投稿で見る限り自分のリールではない回転をしていましたw

DMから状況を毎回報告してくれますし、画像等も送付してくださるので安心してお任せすることができました。

3、4日で完成し返送してくれたのでかなり早く作業をしてくださいました。

到着後、早速試投に向かった動画がこちらになります。

飛び過ぎて違和感しかありませんでしたが、全く違うスティーズとして返ってきました。

ここまで変わるとは思いませんでした。

12アンタレスのサイドプレートが開かない!!!

上記の画像のように、開閉するサイドプレートの爪が折れてしまいプレートが開かなくなってしまいました。

こんな時も赤ハヤテさんです。記事はこちらから

まとめ

赤ハヤテさんは、丁寧で安心してお任せしオーバーホールしてくださる方です。

BASEからでもオーバーホールを受けてくれますし、InstagramのDMからでもオーバーホールを受けてもらえます。ベアリング交換も依頼することもできますし、柔軟に対応してくださるので、個人でオーバーホールを探している方はおすすめですよ!

今回はありがとうございました🎵

赤ハヤテさんのYouTubeチャンネルはこちら↓

タイトルとURLをコピーしました