自己紹介はこちら
スポンサーリンク

【リール・ロッド】中古しか買わない理由【ルアー】

釣りコラム
この記事は約5分で読めます。
moto
こんばんわ。スケベなmotoです。

 

 

みなさんは、タックルは新品で買いますか?

 

僕は、基本中古で揃えますね。はい。

 

 

 

 

〝あん?この貧乏人が!!〝

 

 

moto
(;´・ω・)

 

 

 

 

そんなこと言わないで下さい。

 

まず、既婚者で高額なリールやロッドを買うことは金持ち以外不可能です。
なので、独身の方は是非今の内に新品で買いっておきましょう。なんて言ってみる。

お小遣いが多い方は別かもしれませんが。。。

 

しかーし!!僕なりに中古で買う理由があるんです。なので賛否両論あるとおもいますがどうぞ見てください。


新品が高い

釣り道具って何気に高価ですよね。

 

 

ピンキリありますが、ロッドや、リールなんか数万円はざら。

 

釣りしてる方ってやっぱり道具にこだわります。

 

勿論、僕もその一人です。ロッドはメガバスしか使ってませんがリールは基本オールマイティ。

 

僕もこだわりたいですが、やっぱりお金は無限にあるわけではないのでどこかで我慢しなければなりませんね。お金持ちの方は除く。

 

その我慢の矛先は道具になってきますよね。

 

なので型落ちでもいいので僕は中古を選びます。

 

新品で買うお金を出すのならその分は、ルアーやワームに投資しますね。

 

魚を釣るため、フィールド・状況等考慮してルアーを選択するのですから

 

主はそこに置いときたいと考えています。

 

確かに、性能がいいリールやロッドを使用すれば少しながらの変化はあるかもしれませんが、そこはやっぱり自己満足の世界になってくると思っています。

 

でも、実際は実力や、ルアー選択が重要となってきますよね?

 

となると、新品で買う必要がないんじゃないかなと思っています。


ルアーの中古こそ最強なものはない

 

僕の考えですが、ルアー中古こそコスパ最強なものはありません。

 

なぜなら、基本半額以下で購入でき尚且つ、ロストしても気が楽ですよね。

 

ボロボロになるし、おかっぱりアングラーには引っかかるというリスクとともにバスと格闘しているわけです。

 

だったら、中古ルアーを使用して、色違い又はウェイト違いを1種類ずつ購入します。

 

僕は、昔のルアーが好きな理由もありますし、ラッキークラフトや昔のエバーグリールアーを中古釣具屋で見つければ購入しちゃいますね。

今のルアーがどんなものがあるのか知らない

 

ただ、新品で購入する場合は中古で売っていなければ購入するか、我慢して代わりになるものを探して買っています。

moto
中古はいいよ。中古。

 


当時手に入れられなかったルアーが手に入る

中古釣具店って、意外に掘り出し物がありますよね。

 

懐かしいー!!

ってなる時がおおいんですが子供の頃にほしくても買えなかったルアーが買えてしまうってなんて素晴らしいでしょう。

 

今は、ある程度の余裕があるんで買いますが結局使わないままボックスの奥に・・・

結果こんな感じになります↓

日常 闇タックルボックス
こんばんわ。motoです。 今回は、前回引っ越し準備において紹介した、釣り道具を紹介しました。 ...

 


中古道具のデメリット

もちろん、デメリットもありますよね。

ロッドまたは、リールの場合

古いロッドや雑に扱った場合だと、ブランク等に傷があり目にはそんなにたいしたことなくがなくても、内部的には致命傷になる可能性があります。

 

バットのへたりや真夏車内長時間放置によりロッドの損傷がありそれを中古として販売している可能性もあります。

 

リールの場合は、内部的なギアの損傷または、錆が発生している可能性

 

僕は、まだそんなタックルに出会ったことはないですが、いつかは出会うと思っています。

でもそれは、自分で中古でいいって思ってるんで、それは仕方ないと諦めます。

 

誰が使っているかわからい

新品で購入すると、やっぱり傷もありませんしとっても大事に扱いますよね。

 

でも、それは自分が新品で購入した場合の話であって、いくら自分の中で大事に扱ってたとしても他人からみると

 

それは、大事に扱ってないなって思うこともあるとおもいます。

 

それぞれ扱い方にも癖があるんでそこも怖いっちゃ怖いですよね。


まとめ

やっぱり新品はいいものですが、中古には中古のいいところもあります。

 

釣りは

 

道具ではなく腕!!

 

moto
使って無くして、釣って無くして。これぞバス釣り!!

 

 

タイトルとURLをコピーしました