自己紹介はこちら
スポンサーリンク

新企画【案】1万円で中古タックル購入釣行

日常
この記事は約4分で読めます。
moto
社会の闇は深い どうもmotoです。

 

 

さてさて、中古大好き人間の僕ですがちょっと「企画」をしようかなと考えています。

 

個人的に、やってみたいって思ったからなんですけどそれは。。

 

以前、中古の魅力を語りましたが。。。

 

今回は、 一万円で中古のロッド、リール、ライン、ルアーを買って釣りに行きバスを釣るというものです。

 

 

一万円で実際どれほどのものを購入できるのか?

 

また、中古で購入した商品を新品で購入した場合の金額と照らし合わし、どれほどの差額がでるかを検証します。

 

今回は一万円なので、オールドリールやロッドになる可能性があるので参考にならないかもしれませんが…

 

今の段階では、企画案なので細かな事は決めていませんが で今回!!実行するために全部決めていきたいと思います。


購入場所

 

今回、一万円で一式揃える店舗としては「タックルベリー」にします。

 

理由としては、メジャーな中古販売店であり僕の行きつけの場所では種類が豊富にあるからです。

 

moto
意外に行ったら掘り出し物があるかなと期待していまふ。

ロッド

 

ここが結構悩みどころなんです。

 

moto
男は黙ってベイトでしょ。

 

理由はありませんがベイトにします。リールが予算内に収まるのがあればいいんですが…なければスピニングに変更し選んでいきます。

 

ここが、面白いポイントかもしれませんね。

 

2ピースと1ピースロッドの概念は無くします。


ライン

 

ラインに関しては、新品になる可能性が高いです。中古自体流通が少ないです。が勿論、中古があれば中古の中から選んでいきます。


ルアー

優先的に、タックル(ロッド、リール)を購入してから考えていこうと思っています。

 

金額的には、1500円弱余れば余裕ができるので、ワーム・フック・シンカー・ルアーを選んでいけると思っています。

 

なんせ、行ってみないとわからないのもありますからね。

一通り購入できるように考えていきます。


まとめ

購入配分としては、リール5000円 ロッド3000円 ライン 500円 ルアー各種1500円 計1万円

 

購入後は、釣行に行き「バスを釣る」が最終目標とします。

 

金額的に難しかったら1万5千円に変更するかもしれません。

 

なるべく、1万円で抑えらるように購入して実践していきたいと思います。

 

実行時期は、来月に予定しています。

 

 

moto
まともなタックルが購入できますように。笑

 

タイトルとURLをコピーしました