自己紹介はこちら
スポンサーリンク

【インプレ】使いやすいバックスライド!! ブルスライド deps

デプス
この記事は約5分で読めます。
moto
moto

バックスライドワーム好きっす

どうもmtoです。

 

いやぁ、バックスライド系ワームって今かなり流行っていますよね。確かに、カバーの奥も攻めることができますし、飛距離も伸びる。おかっぱりには最強の味方には間違いありませんよね。

 

そこで今回レビューするのが

 

deps BULLSLIDE3.4インチ です。

 

あの大人気ブルフラットをモチーフにバックスライド専用ワームとして発売されたブルスライド。

今回は、ブルスライドの使い方やセッティングについてまとめていきたいと思います。

 

deps BULLSLIDE3.4インチ

 

スペック

  • SIZE:3.4inch(13.0g)
  • 推奨フック:#4/0~5/0
  • 6/pac ¥880(税抜¥800)
  • 2021.2 release.
  • 2021年2月 FECO認定

特徴

使い易さを求め、開発されたバックスライドワーム『ブルスライド』。
高比重マテリアルと先端重心バランスによる高いキャスタビリティ性能と確かなバックスライドアクション、シンプルなボディシルエットによる高いスリ抜け性能と低スタック率、アタリが取り易いバックスライドアングル、そしてバイトやカバーへの接触でも破損し難くフッキング効率の良いソフトマテリアルで、“使い易い=釣獲能力が高い”という図式を感じさせてくれる、これ以上ないハイレベルスタンダードに仕上がったバックスライドワームです。

引用 deps HP

関連動画

バックスライドワーム『ブルスライド』実釣解説/黒田健史

釣るためのバックスライド「ブルスライド」開発秘話【Vish・デプスニュース12】

カラー

2021年現在発売されている総カラー数は全8種類

  • #06ブラック
  • #12グリーンパンプキン
  • #28スカッパノン
  • #45サクラベビー
  • #52グリーンパンプキン・チャートリュース
  • #64ブルーギル
  • #114シャンパンペッパー&ネオンパール
  • #123グリーンパンプキン/ブルーフレーク・スモーク/ブルーフレーク

レビュー

ブルフラットをベースとしたフォルム

ブルフラットをベースにバックスライド用に設計さらたのがブルスライドになります。

肉厚になって、スリムになっています。

また、テールが二分割になっているのも特徴になります。

マテリアル

コアボディ(内側マテリアル)には、自然界から抽出された高比重なグラスサンドとソルトが75%も混合された先端重心バランスとなり、高水準なキャスタビリティ性能とバイトを感じ取り易いバックスライドアングルをもたらしてくれます。

引用 deps HP

 

外側のボディーはソルトの含有量が0%となっており、裂けにくい構造になっています。これにより、バックスライド時にずれにくいです。

また、内側のボディー内部にはソルト含有量が75%となっており高比重を実現しています。

 

二層構造によりカバーにスッと入っていくのがブルスライドになります。

 

重量は約12gとなります。

セッティング

推奨フックはオフセット#4/0~5/0

 

基本的にはノーシンカーセッティングになります。ブルフラットと違い、針を刺す向きが逆になるので注意です。でないと、バックスライドしません。

テール側から針をさしフックポジションを決めてセッティングします。

 

テール側から針を刺さないセッティングの場合は、ブルスライドがゆらゆら揺れながらフォールするようになります。

使い方

バックスライドが特徴なブルスライドなので、基本的にはカバーを攻める釣りがメインになります。

  • オーバーハング
  • テトラ
  • 岸沿い
  • ウィードポケット
  • アシ

のポイントを攻めるのに使用します。高比重なので遠投することができますし、安定してキャストすることができます。

使用するロッドも、対ヘビーカバーロッドでもいいですしヘビークラスロッドがおすすめになります。

 

夏の釣りや増水時のポイントで攻める釣りにはベストなワームですね。

 

まとめ

バックスライドを極める対競技用に近い、攻めた釣りができるブルスライド。

外部と内部の構造が違う為、フッキングの良さ・カバーにスムーズに入っていくので初心者でもバックスライドゲームを楽しむことができるワームになっています。

 

夏の時期の釣りに最適なので是非使用してみてください。

 

タイトルとURLをコピーしました