自己紹介はこちら
スポンサーリンク

【インプレ】一誠issei ビビビバグの使い方

インプレ
この記事は約5分で読めます。
moto
moto

ビビビバグは使いやすい

どうもmotoです。

今回インプレするのは、一誠の【ビビビバグ】ですが、実は、一誠プロダクトワーム第2段のワームになります。

超多節甲殻生物ワームでありすごくナチュラルなアクションができるのが特徴です。

ビビビバグの使い方とフックサイズとインプレをしていきたいと思います。

では、どぞぉ〜

一誠issei  ビビビバグ

ラインナップ

 ビビビバグ 2.6インチビビビバグ 3.2インチビビビバグ 4インチ
入数8本7本5本
推奨フック・bibibiショット
・bibibiボム
・マルチオフセット#6〜4
・bibibiショット
・bibibiボム
・マルチオフセット#4〜2
・bibibiショット
・bibibiボム
・マルチオフセット#2/0〜4/0
価格【税別】¥720¥720¥720

ラインナップが豊富で使い方様々に使用できます。また、bibibiショット・bibibiマルチ等スモラバやラバージグのトレーラに使用することができます。

特徴

①「釣れる」大きな要素の3次曲面リブ。複雑な形状が水をかくはんし、スレた魚にアピールします。
②微細なバイブレーションを発生する脚部。
③ボリュームのある触角と細めの触角が生命感のある水流を演出します。

引用 一誠HP

4インチはオリジナルのファットボディー搭載

特徴は逆向きの2対の脚部

ラバージグのトレーラーにベストマッチする4inchサイズ。 ノーシンカーでもストレスなく使えるファットボディは、バランスを取り直し、オリジナルの専用設計としました。 デザインの異なる2種類の触角に加え、脚部を新設計。 逆向きの2対の脚部は、しっかりと水を受け、フォールやアクション時に生命感あふれる微振動を発生させ、バスを誘います。

引用 一誠HP

関連動画

ビビビバグ 4インチ

ビビビバグ4in

村上晴彦氏の解説

bibibi bug ビビビバグ

村上晴彦issei一誠-イッセイの各種ルアー生解説と水中アクション動画

村上晴彦issei一誠-イッセイの各種ルアー生解説と水中アクション動画

使い方

ビビビバグの使い方は多彩に使用可能ですが、主に【底物系リグ】を使用して使います。

また、秘密リグとしてスパテラ同様に【フワ釣り】は春の釣りにおすすめです。

こちらは赤松健さんがブログにて詳しく解説しています。

ノーシンカー&ネイルリグ

スピニングタックルで使用する場合は、2,6インチ〜3.2インチがおすすめです。

ベイトタックルの場合は、4インチ。MHロッドでギリギリ使用できるかなって感じです。

フワフワさせながら使用しバスを誘います。

フォールスピードを調整する場合は、ネイルリグを使用。ネイルリグはボディーの真ん中に装着します。

1/32×2本刺しでフワフワ、根掛かりを回避しながら誘う事ができます。

テキサスリグ

オフセットフックにテキサスシンカーを使用します。

ウェイトを軽くする事により、根掛かりを回避できたりヘビーカバーにもウェイト調整で使用します。

4インチだと7gをベースに使用しています。状況に応じてウェイト調整です。

2,6インチ〜3.2インチだとライトテキサスとして1.7gで使用します。

直リグ

個人的におすすすめリグはこの直リグ。

縦のアクションがいいアクションをしてれます。おすすめウェイトは5g。

MHロッドに丁度よく、アクションも砂埃を立てながら縦にアクションします。

水中に枝が絡むストラクチャーにもガンガン攻めることができます。

 

スプリットショットリグ

スピニングタックルで使用する事が多く、ウェイトは1.5gから使用していきます。

流れがあったりする時には、ウェイトを重めに。

あとはフォールスピードに気を使いながら使用してきます。

ヘビキャロ

琵琶湖など遠投で使用します。遠投し、沖でノーシンカーアクションを仕掛けたい時には特におすすめです。

ビビビバグのラインナップ全て使用できます。

ラバージグトレーラー

一誠から発売されている、bibibiショットやbibibiマルチにもおすすめトレーラです。

勿論、他社から発売されているラバージグのトレーラーにも使えますし、ビビビバグの特徴の逆脚部分とラバージグの相性は抜群です。

まとめ

ヘビーカバーやオープンウォーターでも使用できる【ビビビバグ】

ラバージグのトレーラにもおすすめで、子バスなどセコ釣りでは2.6インチだと坊主逃れができる可能性が広がります。

フォールアクション時に生命感あふれる微振動を起こしてくれる【ビビビバグ】を是非使用してみてください。

タイトルとURLをコピーしました