自己紹介はこちら
スポンサーリンク

【インプレ】グラスソリッドティップ搭載 メガバス デストロイヤーX7 F5st-611X7 ベアリングダウンタイプX

インプレ
この記事は約4分で読めます。
moto
季節の変わり目。それは抜け毛の時期

どうもmotoです。

 

 

釣りにおいて、ショートバイトに対応してるものや食い込みがいいロッドって中々見つからないですよね。

基本、ソリッドティップのロッドが好きで使っています。

 

今回、インプレ・レビューするのは

グラスソリッドティップ搭載した

メガバス デストロイヤー X7 F5st-611X7 ベアリングダウンタイプX

 

底物系の釣りや、ショートバイトを逃したくない方にはおすすめのロッドです。

なぜ、おすすめなのかご紹介していきます。

 

メガバス デストロイヤー X7 F5st-611X7 ベアリングダウンタイプX

 

スペック

Length:6’11”
Sub name:BEARINGDOWN TYPE-X
Action:Ex.FAST
Lure capa:3/8-1oz.
Line capa:10-25lb.
other:Stinger Tip

商品説明

定価:54,313円(税込み)
P3で非常に人気の高かった伊東由樹のシグネイチャーモデルF5-611Xをチューンナップ。
基本スペックはそのままに更なるティップの食い込みを追求しグラスソリッドを搭載。
ライトテキサス等のライトウェイトリグでの使用感の向上と、タフフィールドでのウルトラショートバイトを
確実にモノにできるティップアクションを実現。 魚がバイト時に違和感を感じ、
ショートバイトや浅掛かりになることが多い近年のタフフィールドこそ、
ハイパフォーマンスを発揮するカスタムシャフトです。

インプレ


中々、グラスソリッドティップのロッドってないと思います。むしろ珍しいかな?
このベアリングダウンタイプXのは、ティップにグラスを搭載しています。
これにより、ティップの食い込みがすごくいい!!
これがおすすめする理由です。

ほんとに軽く引っ張たらこのくらい曲がります。

ロッドを垂直に持ち引っ張ると、綺麗にティップ部分だけが曲がっています。

 

メガバスのF5クラスロッド(ミディアムヘビー)のファーストテーパーだと、ティップからバット部分にかけてしっかりしています。

勿論、ロッド自体の感度もいいのですが、はじくこともあります。ベアリングダウンタイプXは感度の良さはズバ抜けていますね。

F5表記ですが、他のデストロイヤーのF5クラスより柔らかいです。

 

テキサスリグ・ラバージグ・ネコリグ・ヘビダン等底物をメインで使用し、これにフロロラインを巻いたリールをつけています。

底がどのような質感・障害物が手に取るようにわかります

一番使用している季節は冬~春先にかけて、底釣りをする時はこのロッドで攻めてます

ショートバイトが多発したり、ノリが悪い場合にはさらにベアリングダウンタイプXのいいところが発揮されます。

 

5月10日 釣行記 念願メガバス ダークスリーパーで。。。
こんばんわ。 実は今日誕生日のmotoです。もうすぐ三十路・・ ...

巻物も使用していますが、軽めのクランク・バイブレーション等ノリがよくショートバイトでも食い込んでくれますよ。

まとめ

ソリッドティップを搭載したベイトロッド、デストロイヤー X7 F5st-611X7 ベアリングダウンタイプX

オークションでも中々出品されることもなく、中古でも流通量はかなり少ないと思います。
手に触れば、このグラスソリッドティップの良さがわかると思いますが、使い方によっては海釣りでも使えそうな感じはします。

グラスソリッドティップをお探しの方や、底物大好きな方にはおすすめです。

タイトルとURLをコピーしました