自己紹介はこちら
スポンサーリンク

【レビュー・インプレ】エグダマがヤバい!レイドジャパン新作のスモラバ

インプレ
この記事は約4分で読めます。

どうもmotoです。

2018年目玉商品の一つが発売されますね。

江口俊介プロデュースの

 

【レイドジャパン】EGU-DAMA(エグダマ)Type-LEVEL

 

すでに話題沸騰ルアーの一つですね。

「吊るしで水平、違和感よサヨウナラ。」

のうたい文句がかなり印象ですが、スモラバ好きの僕には魅力でしかありませんw

てか、予約購入しました。

まず、簡単にまとめてみたのでどぞー。

レイドジャパン EGU-DAMA(エグダマ)Type-LEVEL


スペック

ウェイト

  • 2.5g
  • 3.5g
  • 4.5g

3種類のサイズになります。

一番人気なのは、使い勝手がいい3.5gでしょう。

1g単位違いで発売されるので使用用途によってチョイスできますね。

カラー

初期発売予定とされているのは8種類


  • 001 グリーンパンプキンシード
  • 002ブラックブルーFLK
  • 003ダークシナモンブルーFLK
  • 004アメザリ
  • 005グリパンチャート
  • 006テナガエビ
  • 007ゴーストシュリンプ
  • 008スモーキーパール

予約段階で売り切れていたのは001 グリーンパンプキンシード

定番色となりつつあるカラーですね。僕も、このカラーが欲しかったのですが既に売り切れていたため他のカラーを予約することにしました。

予約購入したカラーは

  1. 005 グリパンチャート(2.5g)
  2. 008 スモーキーパール(4.5g)

特徴

動画

完全水平姿勢による怒涛のバイトラッシュ!EGUDAMA Type LEVEL

水平姿勢

スモラバの概念を壊してきましたね。

基本、スモラバはヘッド部分から下がる姿勢になっていましたが、違和感の無い完全水平姿勢がどのようなものか見所です。

違和感がないってことは、それほどナチュラルに演出できることですのでスレバスにかなり効果的だと思います。

オリジナルテーパーラバー

レギュラーラバーとアクションラバーの2つが合わさってできています。

通常、ラバー素材は一つのものを使うことが多いですが、ここでもナチュラルにこだわった個所でもあります。

適度なスタック感とすり抜け感を両立したヘッド形状

ラバージグのヘッドアイは、頭に向かってアイがでていますが、エグダマは若干フック側にアイが向いています。

これも水平姿勢を出す為の構造となっています。

トレーラ

同時に発売されるエグバグがあります。

エグダマにピッタリと書かれているので一番いいのはエグバグかもしれません。

その他、合いそうなものがあれば更新します。

開封・レビュー

今回、購入したのは

  1. 005 グリパンチャート(2.5g)
  2. 008 スモーキーパール(4.5g)

開封したのは、2,5gですが、4,5gと比較すると、4,5gは少し大きい感じがします。

4,5gを使用するには、ミディアムロッドでもキャストできるようなかんじです。

 

ヘッド部分は、正面から見ると三角形型になっています。

また、黄色のラバー(レギュラーラバー)が固めのラバーが使用されています。

触った質感としては、想像以上にしっかりしています。長さもバラバラにカットされています。

インプレ・使い方

PVのちょうちん釣りではなく、フォールを確認しました。

フォール時には、ヘッド部分からフォールしていきますが、フォールスピードはかなり遅めでした。

水平姿勢は、ちょうちんなどの場合に限ると思われますがウィードエリアの先端を攻める場合も効果的かなと感じました。

また、今回トレーラーを装着しませんでしたが装着しなくても全然OK

装着しなくてもラバーのフレア感がすごくでててナチュラルな印象でした。

 

まとめ

2018年10月26日発売のレイドジャパン】EGU-DAMA(エグダマ)Type-LEVEL

水平姿勢が売りだけでなく、フォールアクション共に素晴らしいスモラバでした。季節によって使い分けもでき、価格も安いのでこの機会にいかがでしょうか?

タイトルとURLをコピーしました