自己紹介はこちら
スポンサーリンク

【インプレ】フリックシェイクは絶対に持っておきたいワームで間違いない

インプレ
この記事は約5分で読めます。
moto
moto

何度助けられた事か。

どうもmotoです。

バス釣りにおいて王道ワームの座を確立したフリックシェイク。

スレたバスにもデカバスにも子バスにもその威力を発揮してくれます。

そこで今回は、ジャッカルから発売されているフリックシェイクの使い方とおすすめのリグについてまとめていきたいと思います。

では、どぞぉ〜

ジャッカル フリックシェイク

ラインナップ

 入数カラー価格【税別】
フリックシェイク2.87本入りノーマルカラー480円
フリックシェイク3.810本入りノーマルカラー710円
フリックシェイク3.810本入り2トーンカラー810円
フリックシェイク4.88本入り2トーンカラー810円
フリックシェイク4.88本入り2トーンカラー810円
フリックシェイク5.87本入り2トーンカラー810円
フリックシェイク5.87本入り2トーンカラー810円
フリックシェイク6,87本入りノーマルカラー810円
フリックシェイク9.85本入りノーマルカラー860円

この他にも、フローティングフリック・フリックシェイクサイトマジック・マイクロフリック・ネコフリックが発売されています。個々によって使い方が異なってきます。

特徴

ストレートワームのボディーをあえて曲げて微妙なカーブを持たせることで、これまでにない釣果を約束。その計算し尽されたカーブの先端がフォール時にピクピクと振動し、まるで生きたミミズのような動きでバスを誘惑します。縦の動きが横の動きに変わることで、従来の動きに無反応だったバスも一撃必釣を約束。ジグヘッドワッキーを不動のリグに押し上げた秀逸のソフトベイトです。

引用 ジャッカルHP 

カラー

現在発売されているカラーは

  • ノーマルカラー 21種類
  • 2トーンカラー 8種類

※3.8インチ4.8インチ5.8インチ

2トーンカラーの場合は値段がノーマルカラーより100円高くなっています。

関連動画

フリックシェイク水中動画

使い方

フリックシェイクのフックセッティングは、ワッキーセッティング。

ワッキーセッティングで使用するリグは、ジグヘッド・ダウンショット。この2点で使用すれば、間違いなバスを仕留めることができます。

ロッドは、スピニングタックル・ベイトフィネスタックルで使用可能。

特に、カバーが多めのポイントでは【ベイトフィネス】がおすすめ。フリックシェイクは、スピニングタックルでの繊細なアクションがベイトフィネスタックルでも同様のアクションが可能です。

シンカーの重さを調整しながら使用タックルを選びます。

ジグヘッド

ジグヘッドワッキーで使用するフリックシェイクのおすすめサイズは、3.8インチ4.8インチ

フリックシェイクの重量を加味すると、おすすめのジグヘッドの重さは1/32oz

ジグヘッドワッキー用のフックも発売されています。

フォールスピードが一番バランスよく、フリックシェイクの両端が綺麗なアクションを演出してくれます。

ジグヘッドの重さは、フォールスピード・攻める層等状況に応じて変更していきます。

特に、春先のスポーニング時期にいるシャローのバスには効果的です。

アクション

リフト&フォール

ピンポイントにストラクチャにフォールさせて、浮かせて沈ますの繰り返えします。そこでバスの反応を見ます。

また、オープンウォーターではリフト時に、【チョンチョン】とロッドアクションを出しながらフォールを繰り替えまします。

ダウンショット

ダウンショットで使用するフリックシェイクのおすすめサイズは、2.8インチ3.8インチ4.8インチ

ダウンショットシンカーの重さは、 をベースに調整していきます。

アクション

ズル引き

ボトムに着底後、ゆっくりとズル引きしていきます。ダウンショットシンカーとフックの長さを調整し、攻めるレンジを調整してバスを探ります。

ラインを張った状態から緩める事で、フリックシェイクがゆっくりフォールしてくれます。

冬のスローな釣りにもおすすめです。

シェイク

シンカーを浮かせないように、ロッドでシェイキングします。この時、ロッドワークを大きくすればワームが大きく動き、ロッドワークを小さくしシェイキングを細かくすれば、キビキビとしたアクションを演出できます。

ノーシンカー

大きめのフリックシェイク5.8インチ6.8インチ9.8インチを使用する事でデカバスにアピールできます。タックルはベイトタックル。

自重が重い為、強めのキャストをする場合かなりの頻度で身切れしてワームが飛んでいってしまいます。

これを防ぐ為におすすめなのがワームプロテクター。

ワームプロテクターを使用する事により、身切れを防ぎワームロストを減少することができます。

アクション

フワフワアクション

フリーフォールをメインで使用します。ゆっくりスローな釣りになる為に、見えバスなど視覚範囲内にいるバスには効果的。

比較的に、水深が浅いポイントで使用する事をおすすめします。

まとめ

フリックシェイクさえあれば、バスが釣れる確率は間違いなく上がります。

初心者の方にもおすすめワームですし、使い方も簡単ですので迷ったらまずフリックシェイク!困ったらフリックシェイクで釣果を上げていきましょう。

 

タイトルとURLをコピーしました