自己紹介はこちら
PR

【インプレ】ズームサファリ765Lの使い心地は??

アフィリエイトを使用しています。

ベイトタックル
記事内に広告が含まれています。
moto
moto

チニング用に購入しました

どうもmotoです。

最近チニングにハマってしまって、バスフィッシングパラダイスからチニングパラダイスに名前を変更しようかなと思うくらいハマってます。

まだ、バス釣りはやめませんw

今回は、チニング用にしようしていた メガバスの ロッド、ベアリングダウンタイプXがポッキリ折れてしまいました。

なので、代用できる ロッドを探していると見つけたのが

アブガルシアから発売されている、ズームサファリというロッドを発見しました。

そこで、今回は実際に釣行で使用し釣ってきた印象も込めてインプレ・レビューしていきたいと思います。

では、どうぞん。

スポンサーリンク

アブガルシア ズームサファリ ZMSC-765L

 

スペック

【ZMSC-765L】
アジ、メバル、トラウト、バス、メッキ、カマス、根魚などの釣りが得意なロッド
■全長:7.6ft(229cm)
■継数(仕舞):5ピース(52.1cm)
■標準自重:153g
■ルアー:2〜15g
■ライン:6〜12lb
■Action:F(ファースト)


  • ジョイント部のブランクスの曲がりがよりスムースとなる、スピゴットジョイント(印籠継)採用
  • FujiIガイド(Oリング)採用
  • スウェーデン王室の紋章であるクレストマークをバットエンドにあしらいました。
  • 専用設計のキャンバス生地 竿袋
  • 竿の長さで、異なるアースカラーデザインを採用

特徴

近くの海釣り公園、管理釣り場、池や川、キャンプに持って釣りしよう!
どんなフィールド(海、川、池、湖)でも、
色んな釣り方(エサ釣り、ルアー釣り、投げ釣り、ウキ釣り)で、
様ざまな魚や生き物が釣れる。
子供も大人も楽しめる「カッコよくて、カワイイ」なんでもできる マルチピースロッド。
釣りが楽しくなるロッド ZoomSafari!!

引用:アブガルシアHP

関連動画

ZoomSafari AbuGarcia

レビュー

ロッドごとに異なるカラー

ズームサファリは竿の長さで、異なるカラーデザインを採用しています。僕が購入したタイプは【緑】となっていますがその他にも茶色や青など様々なカラーラインナップされています。

FujiIガイド(Oリング)採用

ここが残念なポイントかなと思います。

フジガイドの中でもOリングは一番グレードが低いガイドとなっています。これに関しては、価格も安いので仕方ないかもしれませんが。。

僕が持っているソルティースタイルカラーズの方がズームサファリよりいいガイドを搭載しています。

個人的にはそこまで気にしてませんが、気になる人は気になるかもしれません。

持ち運びに便利

ZOOM_safari_zmss765_900.jpg

なんと言っても持ち運びがかなり便利ですよね。この長さが5ピースとなってコンパクトに持ち運ぶことができるので、ちょっと釣りをしたい時に車に忍ばせていればいつでも釣りができますね。

インプレ

使用したリールは、スティーズATWになります。

チニングとして使用した感想としては、

まぁ使えるかな!って感じですね。

僕が、今まで使っていたロッドの中でもバッド部分から全体にしなやかに曲がるタイプのロッドになるので

グラスロッド?って勘違いするくらい入り込みがすごいですね。

ただ、魚を掛けてからの引きの楽しみはかなり楽しめると思います。

上記の用に、年なしのちぬを釣りましたが全く問題なく引き寄せることができました。

検索では、【ズームサファリ 折れる】と検索されている方もいますがそうそう折れることはないと思います。

チニング以外にも、シーバスや根魚の釣りはかなり楽しめるかなと思います。

おすすめの釣り方としては、巻物系のルアーを使うのがおすすめです。ワーム系の誘うルアーはアクションをつけるのが難しいと思います。

まとめ

今回購入した、ズームサファリ765Lですがチニングに問題なく使用することができました。それ以外にも、バス釣りやシーバスなども使用できますしかなり幅広く使用することができると思います。

持ち運びも便利ですし、なんと言っても価格がかなり安いのでパックロッドでお探しの方はズームサファリおすすめですよ!

 

タイトルとURLをコピーしました