自己紹介はこちら
スポンサーリンク

【インプレ・レビュー】レイドジャパン エグバグ 推奨はエグダマトレーラー??

インプレ
この記事は約4分で読めます。

どうもmotoです。

 

昨日(2018年10月26日)に発売されたエグダマ

 

インプレ記事も公開しましたが、フォールスピードも遅く・ちょうちん釣りで最適なスモラバには間違いありませんでした。

今回、同時期に発売された

 

レイドジャパン エグバグ

 

を実際に購入してきましたのでレビュー・インプレまたエグダマのトレーラ以外の使い道も考察しながらご説明していきます。

では、どぉぞん。

レイドジャパン エグバグ

スペック

  • 入り数 8本
  • 価格 ¥800円(税別)

カラー

初期カラーは全8種類

 

  • 001.GREEN PUMPKIN
  • 003.BLACK/BLUE FLK.
  • 020.DARK CINNAMON/BLUE FLK.
  • 022.AMEZARI
  • 030.GURIPAN/CHART
  • 032.TENAGA EBI
  • 040.GHOST SHRIMP
  • 049.SMOKY PEARL

030.GURIPAN/CHART・049.SMOKY PEARLは2TONEカラーになります。

開封・レビュー

今回、購入したのは

  • 003.BLACK/BLUE FLK.
  • 030.GURIPAN/CHART

開封は、030.GURIPAN/CHARTを開封します。

ケースは、蓋付。

蓋付のワーム多くなってきましたね。

上記の画像で裏表の2TONEになっているのがわかります。

触った感触は、比較的固めの印象

全長は約6.9㎝ありました。あさっりしたワームって印象ですね、変に、クラブ部分も形状化されていませんし個人的には好きです。

使い方

エグバグトレーラー

エグダマに装着するとこんな感じ。エグダマのスカートの最先端部分に丁度隠れるか隠れないかで装着できます。

使った印象としては、エグバグを装着することによって重量がかなり加算され重くなります。

(エグバグの重量は計測し、後程更新します。)

2.5gのエグダマを使用していましたが、個人的にはエグバグを装着するなら2.5gがベストかなと思います。4.5gも購入しましが、エグバグをトレーラーにするとフィネスタックルではなく、ミディアムクラロッドでキャストするのがベストです。

ただ、水中ではエグバグのグラブと髭がイイ感じにひらひらするのでナチュラル感はあります。

その他の方法

ノーシンカー

スピニングタックルで、マス針ちょんがけで使用することも可能です。ボディ部分に重量がある為、スローに頭からフォールしていきます。

ネイルシンカーを入れてみるのも面白いかもれませんね。

ダウンショット

上記同様に、マス針セッティングでダウンショットでもOK。リーダを調節しながら探る範囲を変更しつつ使用してみても。

ワッキージグヘッド

ワッキージグヘッドを頭部分にちょんがけセッティング。ジャッカルのシザーコーム同様に底をゆっくりスローに巻いたり、アクションをつけたりできます。

エグダマ意外で使う方法としたら、個人的にこれが一番好みです。

 

まとめ

レイドジャパンから発売された、エグダマ相性抜群トレーラーのエグバグ。

トレーラーだけではなく、それ以外の釣りにも使え困ったときにはエグバグ!!

って言われるかもしれません。エグダマも比較的手に入りやすい状況なので、ぜひエグダマとエグバグを使用してみてはいかがでしょうか?

タイトルとURLをコピーしました