自己紹介はこちら
スポンサーリンク

【まとめ】冬に使える止めの釣り!おすすめシャッドまとめ

【まとめ】おすすめルアー
この記事は約6分で読めます。
moto
moto

シャッドの釣りって面白いですよね

どうもmotoです。

冬になればどの釣りも難しくなりますが、パターンを掴めば釣れるようになりますね。(個人的には運がでかいと思っているw)

ともあれ、しっかりと魚が固まっている場所を見つけることやそこのフィールドでの状況に応じて釣り方を変えて攻めることで釣れる可能性は上がってきますよね。

冬の釣りの定番といえばバイブレーション等がメインとなってくることが多いですが、それ以外にもシャッドも使うことにより釣りの幅は広がります。

そこで今回は、おすすめするシャッドプラグルアーについてまとめていきたいと思います。

では、どうぞん

シャッドプラグとは?

シャッドプラグは、日本のフィールドにマッチしたサイズとアクションを持つルアーです。イメージは

クランクベイトとミノーを合体させたルアー

というイメージが分かりやすいと思います。

  • サスペンドモデル
  • フローティングモデルなど

とタイプ別に分かれて発売されており

  • サスペンドモデルはSP
  • フローティングモデルはF

でルアー名に表記されていることが多いです。

春夏秋冬問わずに使用できるルアーですが、冬場の釣りにおいては個人的に使用頻度は高いルアーになります。

シャッドの使い方っていまいち難しいってイメージがあるかもしれませんが、基本的な部分をご紹介します。

「ただ巻き」

その名の通り【ただ巻いて釣る】釣り方です。

各社から発売されているシャッドが持つ特徴を発揮することが大きく、活性が高いときは速めに、活性が低いときはゆっくり巻いてくることで使い分けをすることができます。

ロッドの高さで、深潜度が変わるのでロッドワーキングで調整するとさらに釣果が変わってくる場合があります。

「ジャーキング」

ロッドを弾くような感じでアクションをさせることにより、ルアーがイレギュラーにダートアクションすることができます。

激しくジャーク→止め→ジャーク の繰り返しを素早くすることでバスに反射的に口を使わせるようにすることもできます。また、【間】を作ることで食わせるタイミングも作ります。

バスにスイッチを入れることもできるために、ジャーキングでのアクションは重要となってきます。

その他にも、ロッドを立ててゆっくりスローリトリーブしたり使い方は様々です。

おすすめシャッドルアー

DUEL ハードコアシャッド75SP

ニューマグネット重心移動 PATENT 採用
■ニューフリクションリップ採用
■サイズ:75mm
■重量:10g
■リングサイズ:#3
■フックサイズ:#6
■タイプ:サスペンド
■飛距離:MAX25m
■深度:3.5m

スピニング・ベイトでも使用できるモデルとなっています。深度が3.5mラインまで攻めれるので、重心移動システムで遠投し沖のブレイクラインまでキャストすることができます。

DUEL ハードコアシャッドSR 60SF

●サイズ(mm):60
●重量(g):6
●リングサイズ:#2
●フックサイズ:#8
●飛距離:25m+α
●レンジ:1〜1.5m
●タイプ:スローフローティング

こちらは、上記のモデルとは異なりシャローレンジを攻めるようになっているモデルになります。

またスローフローティングモデルになるので、ゆっくりと上昇する時に、ゆらゆらと少し揺れながら上昇していきます。

陸っぱりに最適なルアーです。

レイドジャパン レベルシャッド

◆length:50.3mm
◆Weight:4.3g
◆Depth:1.5-1.8m

小型タイプのシャッドプラグになります。約5㎝しかありませんが、逃げ惑う小型のベイトフィッシュのような繊細なピッチアクションが特徴です。

レイドジャパン レベルシャッドスプリンター

■length:68mm
■Weight:5.6g
■Depth:1.2m

上記のレベルシャッドと異なり、6.8センチにサイズアップしたモデルになります。

重量も通常のレベルシャッドより重くなっているため、ベイトロッドでのキャストも可能となっています。

エバーグリーン バンクシャッド

■サイズ:5.8cm
■重さ:5.0g
■タイプ:スローフローティング

リトリーブ抵抗と浮き上がろうとする力が絶妙にリンクして超スローでもしっかりと水を掴み、小さなタイトピッチを引き起こしてくれるため、冬に釣りに最低なルアーになっています。

ジャッカル ソウルシャッド58SP

■ウエイト:5.5g
■レングス:58mm
■タイプ:サスペンド

高速リトリーブしても真っ直ぐダートし、中層でもしっかりとアクションを演出することができます。

まとめ

冬の釣りはもちろん、春夏秋冬問わず使用できる可能性が高いルアーになります。ただ巻きだけでなく、深潜度によってルアーチェンジしボトムや中層・シャローエリアを攻めることができるのでぜひ、使ってみてください。

タイトルとURLをコピーしました