自己紹介はこちら
スポンサーリンク

【インプレ】新発売 デュエルSHAD-SR60SFでシャローレンジを攻略

DUEL YO-ZURI
この記事は約4分で読めます。
moto
moto

懐かしいモデルが新発売

どうもmotoです。

デュエルから今秋新発売される新商品

SHAD SR60SFが発売されます。

村上勇介氏プロデュースであり、HARDCORE SHAD60SPのシャローレンジ攻略モデルになります。

個人的には、HARDCORE SHAD60SPで学生のころ真冬に40アップを釣った思いれのあるルアーですが、今回のSHAD SR60SFはおっかぱりにも使いやすいシャローレンジが攻めれるルアーになります。

今回は、新発売されるSHAD SR 60SFの使い方や特徴をまとめていきたいと思います。

では、どうぞん

HARDCORE®︎ SHAD SR 60SF

スペック

  • タイプ スローフローティング
  • サイズ(mm) 60
  • 重量(g) 6
  • リングサイズ #2
  • フックサイズ #8
  • 飛距離 25m+α
  • レンジ 1〜1.5m

カラー

今回、初期ロッドで発売されるカラーラインナップは全10種類

 

CSH出典 DUEL HP

1.CSH シトラスシャッド

GHPB出典 DUEL HP

2.GHPB ゴーストプロブルー

GSPS出典 DUEL HP

3.GSPS ゴーストパールシャッド

GSRT出典 DUEL HP

4.GSRT ゴーストレッドタイガー

GSWS出典 DUEL HP

5.GSWS ゴーストワカサギ

HGSN出典 DUEL HP

6.HGSN ゴールデンシャイナー

HT出典 DUEL HP

7.HT ホットタイガー

MEWS出典 DUEL HP

8.MEWS メタリックワカサギ

MGSA出典 DUEL HP

9.MGSA メタリックゴーストアユ

PHSH出典 DUEL HP

10.PHSH パールホロシャッド

レビュー

全体のフォルムは60SPと同じ

奥が60SF 手前が60SP

全体的なフォルムや大きさは全く同じですね。60SFは、1.0〜1.5mのシャローレンジを攻めることができ、スローフローティングで、使いやすいモデルになります。

ニューリクションリップ搭載

リップ形状はSTAY部分を搭載しており、わずかな抵抗をつかみ余分な水流を逃す構造となっています。

ダートなアクションだけでなく、ニューフリクションリップPatentとスローフローティング設計でライトなカバーも恐れずアプローチすることができます。

ニューマグネット重心移動システム

デュエルオリジナルの重心移動機構を搭載していることにより、アクションレスポンスの高さと安定したスイミング性能が得られる固定重心の長所を融合しています。

60mmサイズでも安定した飛距離を出せることができます。

インプレ

ベイトタックルで使用する場合は、ベイトフィネスからM(ミディアム)クラスのライトタックルで使用できます。いつも使っているベイトフィネス、ハートランド722MLBSTのソリットティップモデルも先端のソリッドが効いて使いやすいですね。

また、スピニングロッドだとL(ライトアクション)〜使用することができます。

なので、おかっぱりにおいては使用しやすいルアーになりますね。

使い方

SHADSR60SFの使い方としては、ただ巻きやジャークアクションがおすすめです。

ただ巻きの場合は、スローフローティングを利用して障害物にコンタクトしたら止めてゆっくり浮かして根がかりを回避しつつ喰うタイミングを狙います。

また、ジャーキングアクションは気温が低下した時に効果的でリアクションバイトを狙うことができます。

レンジがシャローレンジなので、冬の場合気温が上昇している頃合いに狙って攻めるのもいいでですね。

まとめ

新発売されるSHADSR60SFは、おかっぱりにおいては使いやすいルアーになります。今秋〜真冬のバスの活性が低下した場合にも効果的であり、レンジも浅いので小規模野池など攻めやすいですよね。

動き・飛距離・アクション共に作り込まれたルアーなので是非使用してみてください。

タイトルとURLをコピーしました