自己紹介はこちら
PR

【まとめ】一誠2023年新製品情報まとめ

アフィリエイトを使用しています。

【まとめ】おすすめルアー
記事内に広告が含まれています。
スポンサーリンク
moto
moto

みんな大好き新製品です。

どうもmotoです。

この時期になると、新製品の情報がたくさん出てきますよね。

特に、isseiは今年はかなりの数の新製品が発売される予定になっています。

そこで今回は、2023年一誠の新製品についてまとめていきたいと思います。

では、どうぞん。

スポンサーリンク

2023年一誠新製品情報

G.Cミノー89 SR-SP

全長 自重 仕様 フック スプリットリング 価格(税別)
G.C.ミノー 89SR-SP 89mm 8g サスペンド(スローフローティング) 【前】#8 【後】#8 #2 ¥1,700

【G.C. = Green Crayfish】ブランド第一弾としてリリースされたセミフラットサイドミノー。自身が泳ぐ水深までバスを浮かせ、反射行動から口を使わせるタイトウォブンロールアクションが身上。シャープなボディ前部が、水を押すのではなく、切り裂き、不自然な水流を抑え、逃惑う小魚の生命感(波動)とフラッシングを再現。また、ロングキャストが可能で、潜行深度は約50~70cm(ナイロン12lb、キャスティングディスタンス約20~25m)に設定。そのタイトアクションは、小柄なサイズを遥かに超えたポテンシャルを秘めています。

引用 issei HP 

一誠ブランドとして発売されたミノーが復活して登場になります。

初期モデル持っていますが、結構いい動きしますよね。

カラーラインナップも豊富に登場です。

G.C.G.Nミノー89 SR-SP

もともとは出来の良くないミノーだったみたいですね。

その出来のな良くないミノーが一番よく釣れ、数年の研究・実釣を経て完成したのがG.C.G.Nミノー89 SR-SPになります。

ルアーの名前も「NG」からの逆転を表す「GNミノー」と名付けられています。

■G.C.ミノー89 SR-SP
■G.C.G.Nミノー89 SR-SP

全く別の性質をもつこの2種類を同サイズでリリースされるので

2種類の使い分けや楽しさがわかるかもしれませんね。

G.C.ミノー75 SR-SP

G.C.ミノー89SR-SPを「75mm」にリップ形状も新たに進化したミノーになります。

サイズ感だけでなく、リップも変わっているので気になるルアーですね。

G.C.ミノー75 MR-SP

「75mm」に進化したG.C.ミノー75 SR-SPのミドルリップタイプ「MR」になります。

「SR」と「MR」で攻めるレンジが変えられるので状況に応じて対応できる2種類が発売になります。

G.C.シャロークランク40SR「チーラ」

現行で発売されているチーラのサイズが52mmとなっているルアーが40mmとマイクロ化して発売になります。

元々、チーラですら小ぶりのサイズでしたがそれよりも小型になり登場です。

G.C.クランク42MR

新しく発売されるチーラ42の【MR】モデルになります。

こちらもGCミノーと同様に【SR】と【MR】とレンジが違うタイプが2種類登場になります。

ライアミノーフラット ギルギル2.8in

サカナサカナのギルモデルが新登場になります。

僕が今回の一誠の商品の中で一番注目しているワームになります。

サカナサカナも斬新で結構好きなワームの一つだったのですが、それがギル型モデルで登場は嬉しいですね。

インプレ・レビューはコチラ

 

パワービビビバグ3.5in

bibibiバグをパワーアップしたのがパワーbibibiバグになります。

触覚にボリュームを持たせており、全体バランスを太く短くしたモデルになっています。

個人的に、ビビビバグはよく使っているワームの一つなので既存のビビビバグと比較してみたいですね。

インプレ・レビューはコチラ

 

ピンクロウスティック ヘビーソルト

忘れさられている印象があるピンクロウスティックw

僕が、琵琶湖で初めて釣ったワームがピンクロウスティックだったのでかなり思い出のあるワームです。

ヘビーソルトシリーズ発売されていますが、ピンクロウスティックも同様に発売されます。

楽ワリ スプリットショットシンカー

スプリットシンカーが一誠から発売になります。

ゴムが搭載されておりラインに傷がつかないようになっています。

その他メーカーでもゴムオモリで発売されている商品もありますね。

プロトモデル

●ライアミノー
●キャラメルシャッド
●ダニー

のマイクロサイズがプロトとして公開されています。

個人的に気になるのは、キャラメルシャッドですね。

バスだけでなくソルトでもガンガン使えるサイズで発売してほしいですね。

まとめ

2023年はかなりの数が一誠から新発売されますね。

ハードルアーを初め、ソフトワームもたくさん発売されますしまだまだプロト段階の商品もたくさんあるみたいなので今後も新製品に目が離せませんね!

タイトルとURLをコピーしました