自己紹介はこちら
スポンサーリンク

【インプレ】一誠iseeiキャラメルシャッドの使い方を詳しく解説

インプレ
この記事は約7分で読めます。
moto
moto

コーヒーはブラック

どうもmotoです。

 

各地で釣果が続出している一誠isseiのワーム

 

キャラメルシャッド

 

5インチと3.5インチと2サイズが発売されていますが、どちらも使い方次第では無限の可能性があるワームです。

今回、【キャラメルシャッド】の使い方とリグの考察を含めインプレしていきたいと思います。

一誠issei キャラメルシャッド

「ハイピッチ&パワーウォブリングベイト」

強力なウォブリングを発生するテールがボリューミーな扁平ボディを
ハイピッチで振るわせる新感覚のシャッドテールワーム。
ボディにはブロック状のリブが無数に配され、複雑な乱水流を発生させると同時に
スレたバスに見切られにくいという効果もあります。

先行発売されていた「トレーラーアッセンブル・モデル」からの進化を遂げ、
オフセットフックによるノーシンカーやネイルリグにおいても、
パワフルなテールアクションを維持しつつ安定したスイミングが可能になりました。
もちろんラバージグのトレーラー、ジグヘッドでのスイミング等でも
その圧倒的なアピール力でバスをひきつけます。

引用 issei HP

特徴

フロッグ上のリブ

キャラメルのような格子模様になっています。

パワーアクションを生み出すテール

キャラメルシャッドはテール付け根部分は太めに作られています。

それは、テールが揺れた時のパワーがボディーまで伝わるようにと、バイブレーション性能を出すためです。

 

サイズ

キャラメルシャッドには、5インチとダウンサイズもでるの3.5インチが発売されています。

ベイトタックルでキャストできるギリギリの重さを考えて作られています。

 

勿論、スピニングタックルで使用することもできます。

 

また、海太郎から海用のキャラメルシャッド3.5インチも発売されていますが、バス用のキャラメルシャッドの方が塩の含有量が多めになっています。

各地で絶対釣果を生み出しているキャラメルシャッド5インチのダウンサイジングモデル。
テールアクションをボディサイズに適正化し、バスが思わず口にしてしまうハイピッチアクションが特徴です。
5インチと同じくテールアクションによる振動をボディにもどし、ボディ全体でウォブリングします。
ネイルリグ、ジグヘッドリグ、キャロライナリグに実績があります。
推奨フックは「カルティバ・マルチオフセット」の#1か#2/0

引用 issei HP

スポンサーリンク

カラー

2018年現在発売されている総カラーは、13種類

#06 ベビーシャイナー(稚魚)

出典 issei HP

#07 グリーンパンプキン

出典 issei HP

#10 グリパン/チャート

出典 issei HP

#11 ブルーギル

出典 issei HP

#12 活エビ

出典 issei HP

#22 リザーバーベイト

出典 issei HP

#31 グリパンブルーフレーク

出典 issei HP

#33 スカッパノン

出典 issei HP

#35 スパイシーパンプキン

出典 issei HP

#40 グリパン/オレンジ

出典 issei HP

#42 夕方シークレット

出典 issei HP

#45 レスカ(チャート/クリアホワイト)

出典 issei HP

#50 ムラカミスペシャル

出典 issei HP

関連動画

【ISSEIバス釣り研究所】キャラメルシャッドの秘密編【村上晴彦&赤松健】

【ISSEIバス釣り研究所】キャラメルシャッドの秘密編【村上晴彦&赤松健】

村上晴彦がキャラメルシャッド各サイズについて現場生解説【75cmUPの怪魚もヒット】

村上晴彦がキャラメルシャッド各サイズについて現場生解説【75cmUPの怪魚もヒット】

村上晴彦がキャラメルシャッド3.5inchを実釣ナマ解説

村上晴彦がキャラメルシャッド3.5inchを実釣ナマ解説

村上晴彦がキャラメルシャッドを超詳しく解説

村上晴彦がキャラメルシャッドを超詳しく解説

村上晴彦キャラメルシャッド3.5inchネイルリグのリグり方【立ち泳ぎセッティング】

村上晴彦キャラメルシャッド3.5inchネイルリグのリグり方【立ち泳ぎセッティング】
スポンサーリンク

リグ・仕掛け

※今回紹介するのは、3.5インチです。

カルティバマルチオフセットフックがおすすめです。カルティバマルチオフセットフックだと通常のフックサイズよりショートシャンクになっています。

 

推奨フックサイズ  3.5インチ2/0 5インチ6/0

ノーシンカー

マルチオフセットの2/0を使用すれば、フッキング性能の良さと重心を下に下げることができます。

使い方

ラインは、フロロがおすすめ。

キャスト、フォール中にワームが垂直になったくらいリトリーブを始めます。

ラインがまっすぐになるために、余分な水切り音がなりません。

水の抵抗を感じるように巻くのがコツです。

 

キャラメルシャッドの特徴として、水平で移動します。またボディーが重たいた為、水平にフォールします。

耐空時間が長いのも特徴。

スポンサーリンク

ネイルシンカー 立ち泳ぎセッティング

ネイルシンカー 0.9g×2を使用します。

キャラメルシャッドの第三関節部分にネイルシンカーを下気味に入れます。

もう一つのネイルシンカーは、フックの根元の少し後ろに差し込みます。

使い方

ネイルシンカーを二つ使用することによって、立ち泳ぎします

ボディー全体で水を押すことによって、頭を上向きにしたまま泳いでいきます。

同じ大きさで水押しが違うために、魚は噛んで確かめてきます。

使い方は、ノーシンカーと同じ要領で使用します。

またネイルシンカーのウェイトを変更することにより立ち泳ぎ角度も変えれます。

 

頭部分のネイルシンカーを埋め込むことによって、重心が頭に来るためフォール時に頭からフォールしてきます。

 

ネイルシンカーのウェイト次第でフォールスピードも変更できます。

その他 インプレ

僕が、個人的に使用しているのは上記の二点の仕掛けですがその他には

  • スイミングジグのトレーラ
  • スプリットショット
  • ヘビキャロ
  • ジグヘッド
  • 根魚玉

琵琶湖では、ヘビキャロによく使用しています。水平フォールしてくれるのでよく使用しています。

シャッドワームの中では、サーチベイトとしてよく使用しています。基本、おかっぱりなのでベイトタックルでキャストできる点や、ノーシンカーでも飛距離がでる点もかなりいいです。

また、ワームの身切れが少ない点もいいですね。

ほんと釣れる。

まとめ

3.5インチサイズでもベイトタックルでキャストできる

一誠isseiキャラメルシャッド

各地で、釣果・実績があるワームであり村上晴彦さんが作ったワームは自分でリグのアレンジが多彩にできる点も、釣りの楽しさが深まりますよね。

シャッドワーム系で迷いの方には、いかがでしょうか。

 

タイトルとURLをコピーしました