自己紹介はこちら
スポンサーリンク

【インプレ】シマノ タックルクッションバッグが万能すぎてヤバイ

SHIMANO
この記事は約3分で読めます。
moto
moto

旅行にもいいよ

どうもmotoです。

フィッシングショー大阪の即売会で安く売られていたタックルクッションバッグの存在を今の今まで忘れていました。

今覚えば買ったことすら忘れていましたからね。w

ともあれ、今回インプレするのは超大容量!

シマノ タックルクッションバッグ 20L

防水仕様で尚且つ、釣りに役立つ万能バッグといってもいいくらいです。濡れたウェアなども収納することができるので、ショアで使用したりもできますし旅行や遠征で活躍できるバッグになっています。

今回は、シマノタックルクッションバッグについてまとめていきたいと思います。

では、どうぞ

シマノ タックルクッションバッグ20L BA-038Q

スペック

※20Lサイズ

外寸(cm)23×39×29

内寸(cm)22×38×27

レビュー

超大容量!

なんといっても20Lの大容量サイズのバッグになります。この他のラインナップとして28Lサイズも販売されています。このサイズになると、使用用途の幅がかなり広がると思います。

内側防水機能

内側は防水仕様(完全防水ではありません)である為、雨の日など濡れたウェアなどそのまま入れることができます。釣り以外でも、海に遊びに行った時など、着替えた水着やタオルもそのまま入れることができるのでアウトドアにも使用できます。

また、タックルの収納としての機能も抜群です。内容量が大きいので遠征での多めの小物やタックルボックスを入れ込み放題です。

発砲クッション材が入っているので大事なタックルをガードしてくれます。

外側ポケットも搭載

ちょっとした小物を収納するのに便利な、外側ポケットが搭載されています。外側ポケットがついてますが、内側にはポケットがついていませんので外側ポケットはありがたいですね。

その他の便利要素

その他機能としては

  • 開閉しやすい樹脂引き手+太番手ファスナー
  • 上フタを開けたまま仮止めできるベルクロ付き
  • 底は擦れにくい耐摩擦素材と底足搭載

と野外で使用することを前提で考えられて作られていますね。このサイズのタックルバッグは使い方が様々に使用できますね。

バス釣りに関しては、これ単体で使用すことはあまりないかもしれませんが遠征時に使用したり車に積んだままでもいいですね。

海釣りで使用する方は、餌を入れたりすることもできますし内側は防水なので夏場などは氷を袋に入れてジュースなども保存できます。着替えも入れれますし万能だと思いますね。

まとめ

シマノから発売されている、タックルクッションバッグは使い方多彩で釣りだけでなく、アウトドアや旅行など様々なシーンで使用することができる万能バッグになります。

現段階で僕が使用しているのは。。

 

中サイズのタックルボックスをガッさり入れてますw これも使い方次第ですが遠征時には今後使って行こうかなと思っています。

 

タイトルとURLをコピーしました