自己紹介はこちら
スポンサーリンク

【インプレ】各種スティーズシリーズ比較 長期使用インプレ

ベイトリール
この記事は約5分で読めます。
moto
moto

スティーズシリーズいいよね

どうもmotoです。

スティーズがここ最近になり、シリーズが豊富に増えてきましたね。

と現在四種類のスティーズシリーズが発売されています。

個々に特徴があり、価格も様々でAir以外は長期メインで使用してきました。そこで今回は、一通り使用した長期インプレをまとめていきいと思います。

ではどぞん

スティーズSV TW

詳細はこちらからどうぞ

やっぱりスティーズSVのメリットとしては、【SVスプール】搭載のリールであることですよね。

現在スティーズSV TWをメインで使用用途しては、中量・軽量ルアをメインで使用しているようにしています。ロッドは、MH(ミディアムヘビークラス)に装着しています。このセッティングが一番使いやすいですね。

SVスプールを搭載していることにより、比較的に軽量ルアーをキャストすることができる点が大きいですね。バックラッシュが比較的少ない点を利用して、オールラウンド使用でスティーズSV TWを使用していますね。リール自体もスティーズA TWより軽いので手返しよくキャストできます。

まとめると

  • オールラウンドに使用したい方
  • SVスプールが好きな方
  • 遠投を目的としていない方
  • 軽量ルアーも投げたい方等

に個人的にスティーズSV TWがおすすめですね。

スティーズA TW

詳細はこちらからどうぞ

スティーズシリーズの中でおすすめしたいのがスティーズA TW一択です。

マグフォース搭載と、剛性がしっかりしており更に価格も安い!最初の頃は、スティーズA TWの使用頻度は少なかったのですがカバー打ちやヘビーウェイトルアー、遠投などにはスティーズA TWがかなり形にハマりました。

巻物中心より、ジグ系と大型ルアー(ビックベイト等)をメインで現在は使用しています。なので、スティーズA TWは追加でもう一台購入しました。

スティーズSV TWもいいところがありますが、まずはスティーズシリーズを購入するならスティーズA TWが本当におすすめです。マグフォースに抵抗ある方もいるかもしれませんが、遠投などヘビキャロなどはマグフォースの方が明らかに飛距離はでます。

まとめると

  • 遠投したい方
  • しっかりした剛性があるリールを使用したい方
  • ガンガン激しく使用したい方
  • 安くスティーズを使用たい方等

に個人的におすすめのリールですね。

スティーズCT SV TW

詳細はこちらからどうぞ

小型スプールを搭載し、SVスプールを搭載したコンパクトリールになります。どちらかといえば、フィネス寄りのリールになるかなと思っています。ラインの巻数もスプールが小さくなっている為に、細いラインメインで巻く専用リールになっています。僕は、10lbを巻いています。

使用用途としては、完全にフィネスで使用しています。ライトリグを中心に、スピニングタックルでもキャストできる範囲のルアーも軽々キャストできる点がスティーズCT SV TWのメリとですね。

本当に、軽量ルアーが軽々飛びますしスピニングタックでは攻めることのできないポイントを攻めることができるので最近の使用頻度はかなり高いですね。

個人的には、フィネス系の釣りが一番好きなのもあるんで使用頻度が高いのもありますがとにかくリールもコンパクですし、フィネス専用機ではないのでフィネス以外でも使用することができる点もいいですね。

まとめると

  • フィネス的にリールでも使用できる
  • フィネス以外でも使用できる
  • ライトリグで使用したい方等

使用する方によっては、汎用性が高いリールになると思います。

まとめ

スティーズシリーズは沢山ある為、迷われる方も結構おられると思います。まずは、手にとって感じて欲しいのですがやっぱりロッドと合わせてみなければわからないこともありますよね。

まずは、個々のリールの特性やインプレ記事を見てみて参考になればと思います。

タイトルとURLをコピーしました