自己紹介はこちら
スポンサーリンク

【インプレ】ISSEI 新製品サカナサカナでスレバスも楽勝

インプレ
この記事は約7分で読めます。
moto
moto

面白いワームだね

どうもmotoです。

今回、ISSEIから新発売された新作ワーム

【サカナサカナ】

最初に、プロトもでるが動画で出たときにまた面白いワームを発売するなと、発売前からかなり気になっていたワームになります。

 

そこで今回は、サカナサカナのセッティングやフックサイズからまとめていきといと思います。

ではどうぞん。

一誠 issei ライアーミノーフラット サカナサカナ3.8インチ

 スペック

  • 入数 : 7
  • 価格(税別) : ¥820
  • 推奨フック : マルチオフセット#4~2、マス鈎#8~6

特徴

連結部でカットすることで、2ndボディのみでの使用も可能とするツインボディ構造を採用。マス鈎をチョン掛けしやすいよう、1stだけでなく、2ndボディにもヘッドを設けました。最大の特徴であるフラットテールは、レスポンスを向上させるために極限まで薄肉化。ロッドワークにより艶かしいアクションを演出できる上、僅かな水流でも自発的に揺らめき、バスのバイトを誘います。

引用 一誠HP

カラー

初回発売カラーは全8種類になります。

#06 ベビーシャイナー(稚魚)

#13 ヌマベイト

#31 グリパンブルーフレーク

#56 シナモンブルーフレーク

#60 シラウオ

#62 稚魚ワカサギ

#63 チャートシャッド

#64 AKスモーク

関連動画

新発売【サカナサカナ】 透ける極薄テールで全サイズ釣る

レビュー

サカナサカナの特徴である、【極薄テール】ですが実際にかなり薄く作られています。また、【アイ】が付属されていますが、こちらの【アイ】は小さいサイズになっています。

 

また、ワーム自体をツインボディー構造となっているため、分割して使用することができます。

分割して使用するには、カットしないといけないので、通常で使用して身切れ状態になったらカットして使用するのがおすすめになります。

 

背中の部分には、スリットが搭載されています。スリットの数は5つ搭載されているので、フックセットする際には便利ですね。

重量は?

重量は、約2gとなっています。見た目から軽そうなイメージはしていましたが、実際にはかなり軽いワームとなります。

 

セッティング

公式での推奨フックサイズはマルチオフセット#4~2になっています。各メーカーによってフックのサイズはバラバラなので注意してください。

ノーシンカー

フックは、マルチオフセットの#4を使用しました。

セッティングした感じはこんな感じになりました。個人的にはこのフックサイズが一番使いやすいのかなと思います。

ダウンショット

ダウンショットは、オフセットorオフセットでセッティングします。シンカーは、状況に応じて重さの調整が必要です。2.5gをベースに考えてもいいかもしれません。

ライトテキサス

シンカーは、3.5gぐらいが上限かなと思います。このサイズのシンカーだとベイトフィネスで使用することもできますし、硬めのスピニングでも可能になりますね。

 

 

個人的にはペグなしが好きなので、いつもペグ無しで使用しています。

ジグヘッド

オープンウォーターなど、根がかりが少ない場所で使用することができます。実際にジグヘッドで使用しましたが、スローでただ巻きアクションが意外にいい感じ!

テールの先っぽが【ピロピロ】し、アピールしてくれます。

ホバスト・ミドストセッティング

今人気のホバストセッティングですね。こちらのセッティングも、フックサイズ次第で使用することができます。実際に、ライアミノーも同様のホバストフックで使用できるので、フックで使い回しできますね。

 

スプリットショットリグ

上記の動画で、赤松さんが使用して釣っていたセッティングですね。

スプリットショットリグは、かなり簡単にセッティングできますし感覚的にはライトキャロで使用します。

AKチャターJr.トレーラー

AKチャターjrのトレーラーもピッタリですね。ライアミノーでのトレーラー使用が多いですがこちらのサカナサカナでもピッタリセッティングすることができるのでおすすめです。

その他

個人的におすすめなのは、ライトキャロやヘビキャロのトレーラーにいいかなと思います。理由としては、浮力が高い為水流なのでナチュラルアクションを演出することができますし、使い勝手がかなりいいかなと思います。

フリーリグもいいですね。

インプレ

今回使用したタックルは、ロッドは震斬77AGSとリール月下美人を使用しました。

ラインはPEラインです。

こちらのタックルで【ノーシンカー】で使用しましたが、飛距離的には全く問題なし。

 

フォールスピードも、そこまで遅くフォールする感じでもありませんでした。なので、ノーシンカーでもシンカーを付けて使用するセッティングによっても、硬めのスピニングでも使用できます。

また、アクション的にはダウンショットなど軽くシェイクするだけでもテールがピロピロと動いてくれるので初心者の方でも簡単に使用できるかなと思いました。

ズル引きだけでも、水流で動くのでナチュラルアクションがかなり強いワームだと感じました。

 

収納にはこちらもおすすめですよ

まとめ

今回、一誠から新発売されたサカナサカナですが初心者の方にもかなりおすすめなワームかなと感じました。

理由としては、極薄テールがナチュラルにアクションしてくれるので誰でも扱えるかなと思います。

また、スレたバスにやサイトのバスにもかなり効果的なワームなので是非使ってみてください。

 

タイトルとURLをコピーしました