自己紹介はこちら
スポンサーリンク

【インプレ】レベルシャッドの使い方はハイピッチアクションで誘え!

インプレ
この記事は約5分で読めます。
moto
moto

シャッドで釣るのは気持ちいい

どうもmotomです。

冬といえば縦の釣りが有効的ですが、縦のアクションの他にも有効な釣りがあります。

それは、ストップ&ゴー。【止めて誘う】この釣りも冬の釣りには有効ですよね。

今回は、【止めて誘う】に合わせてハイピッチアクションで誘うことができるルアーが

レイドジャパンのレベルシャッド

今回は、レイドジャパンのレベルシャッドの使い方とインプレをしたいと思います。

では、どうぞ〜

レイドジャパン レベルシャッド

スペック

  • Length: 50.3mm
  • Lure Wt.: 4.3g(Suspend)
  • Depth: 1.5〜1.8m(avg.)
  • Price: 1,600yen (w/o tax)

特徴

レベルシャッドは、レイドジャパンがシャッドプラグに求めるエレメントを小型軽量ボディに詰め込んだ、いわば精密機器のようなテクノロジーの塊。
岸釣りでの使用を前提とした場合、小型軽量ボディとはいえ絶対的な飛距離が出せなければその威力は半減してしまう。レベルシャッドは、「ボディシェイプ」「リップの空気干渉」「重心移動機構の設置」などトータルバランスの最適化によって、現存する50mm前半クラスシャッドプラグの中でも抜きん出たロングディスタンス性能を備えています。

引用 レイドジャパンHP

カラー

初期ラインナップで12色に2017年に10色が追加され22色になりましたが、公式ページでは、現在10色となっています。

廃盤などあり現在購入できるカラーは2020年新色が3種類追加され、カラー総数は16種類。ただ、廃盤などかかる場合があります。

  • LSD001.ライムチャート
  • LSD003.ピンクトリック
  • LSD005.パールシャッド
  • LSD006.マッチザベイト
  • LSD007.リアルキンクロ
  • LSD009.グロスワカサギ
  • LSD010.ジュエルワカサギ
  • LSD013.シラウオ
  • LSD014.ヒゲシュリンプ
  • LSD015.チアユ
  • LSD017.GFシャッド
  • LSD018.ダークベイト
  • LSD019.フレッシュワカサギ
  • LSD020.イナズマチャート
  • LSD021.コバス
  • LSD022.スケルトンキャンディ
  • LSD023.ジャストベイト

2020年新色はこちら

  • LSD024.スーパーセクシーシャッド
  • LSD025.ナチュラルシャッド
  • LSD026.ソルト&ペッパー

レビュー

見た目以上に小型プラグ

レベルシャッドを箱から取り出してみると、かなりの小型プラグだという印象がありました。ただ、マグネット重心移動システムや飛行姿勢を安定させるバランス設定されており、小型プラグにもかかわらず高飛距離を実現している点は素晴らしいですね。

実際に測りで重量も測定。

公式発表と同様に4gとなりましたね。

レベルシャッドスプリンターと比較

レベルシャッドスプリンターと大きさを比較してみました。こうみるとかなり大きさが違うことがわかります。

レベルシャッドの長さは50.3mmに対してレベルシャッドスプリンターは68mmで約17.7mmとかなり違います。同じレベルシャッドですが、スプリンターは全く違うタイプのルアーだと思った方がいいかもしれませんね。

おすすめタックルは?

スピニングタックルのミディアムライトクラスロッドがおすすめですが、ベイトフィネスでの釣りも可能ですね。手返しよくレベルシャッドを扱うには、ベイトフィネスのミディアムライトクラスでラインは、6lbでの取り返しがベストです。

使い方は?

ただ巻き

ベースとなる使い方になりますね。スローに巻いたり、早巻きしたりすることで広範囲を広くサーチすることが可能です。

同時に、レンジも巻き調整やロッドの角度でレベルシャッドの潜る深さを調整していきます。

ストップ&ゴー

ロッドアクションでトゥイッチし止めを繰り返します。特に冬場のタフコンディションに最適で、ロッドアクションで激しくジャークしたり、弱目のジャークを入れたりすることでバスを誘います。

また、ストップ時間を長くとることでバスに食う間と見せる時間も重要になってきます。

まとめ

レイドジャパンのレベルシャッドは、小型プラグでありながら高飛距離を実現。それとともに冬場やタフコンディションにおいて威力を発揮してくれるルアーです。

この季節には、必須のルアーになりますよ。

 

タイトルとURLをコピーしました