自己紹介はこちら
PR

【まとめ】チニングにおすすめなワームを紹介してみるよ

アフィリエイトを使用しています。

ワーム関連
記事内に広告が含まれています。
moto
moto

チニングワームって意外にありますよね

どうもmotoです。

バス釣り用のワームって様々な種類が発売されており、いろんな釣り方を楽しむことができますよね。

それに代わりここ最近チニング用のワームたくさん発売されるようになりましたね。

僕自身、バス釣り用のワームも多様したりしていますが

そこで今回はチニングでおすすめなワームをまとめていきたいと思います。

では、どうぞん。

チニングワーム

チニング用のワームは、基本的にサイズはかなり小さく製造されています。3インチ未満ぐらいがベターサイズになっていますよね。

チヌの口が小さいのもありますし、食うのが結構下手な魚になるんでアプローチからのフッキングへの流れが綺麗に決まらないこともたくさんあります。

チニングにおいて、ワームのカラーやサイズは結構重要なのかなと感じる部分が多々あります。

これは、見えチヌが夏の時期増えるのですがワームのカラーやルアーのカラーによって本当に食いが違う状況が垣間見れます。

なので、1個のワームでも複数カラーを持っておくのがおすすめになります。

スポンサーリンク

おすすめのチニングのワーム

ケイテック クレイジーフラッパーチニングにおいて定番のワームですよね!

 

2.8インチの他に2.2・3.6・4.4インチが発売されています。

フリーリグは勿論、テキサスリグがおすすめになりますが最近はノーシンカーで使用することが増えています。

見えチヌなどのアプローチに効果的です。

デプス MSクロー

 

デプスのMSクローは、バスやチヌの他にもロックフィッシュでも多様されているワームになります。

特徴的なのは、パタパタと爪が動くクローワームなので水の抵抗受けて強い波動を発生させることが可能です。

ハイアピール系のワームになります。

サイズ感からも、ちょうどいいサイズとなっています。

一誠 ビビビバグ2.6インチ

 

バス釣りでは圧倒的な釣果を出しているビビビバグになりますが、このテールのナチュラルアクションがちぬを誘うのに最適になります。

ビビビバグはナチュラルに攻める時に効果的なワームになります。

ボトムアップ ハリーシュリンプ3インチ

ハリーシュリンプはパタパタ系ではなく、ズル引きなどの使い方がおすすめになります。

アピール力はそこまで強くないので、チヌの警戒心が少ない時に使うのがおすすめです。

ケイテック スイングインパクト3インチ

 

チニングは基本的には、クロー系がメインとなりますがスイングインパクトはシャッド系ワームになります。

小魚のベイトを捕食している時や、水が濁っている時におすすめになります。

ダイワ シルバーウルフアーバンクローラー2.5インチ

 

ダイワのチニング専用のワームになります。

テールの爪の部分が長いので、3インチクラスのワームになります。爪のアクションがアピール力が強く縦の釣りやズル引きに使用することもできます。

また、シルバーウルフのストレートフックとの相性も抜群です。

 

マルキュー パワークラブ

 

カニ系ワームの最強と言っても過言ではないかもしれません。

マルキューのパワークラブはパワーイソメの素材を使用したカニのフォルムの食わせエサになります。

ワーム自体かなり酸っぱい匂いがしていますが、素材がしっかりしているので開封後の取り扱いは注意が必要です。

まとめ

チニング専用ワームに限らずに、バス釣りでも使用しているワームも使えるのがチニングの醍醐味でもありますよね。

いろんなワームを使用して、チヌにアプローチしていってみましょう。

タイトルとURLをコピーしました