自己紹介はこちら
スポンサーリンク

【インプレ】DUEL NINJA TWITCH’N GLIDERでS字アクション

DUEL YO-ZURI
この記事は約4分で読めます。
moto
moto

ビックベイトもいいよ

どうもmotoです。

様々なメーカーから発売されている【ビックベイト】

ビックベイトといえば、でかいバスが釣れる!事で使ってる方も多いと思います。

今回は、DUEL(デュエル)から2019年4月に新発売された

ハードコア ニンジャトゥイッチングライダー 180SS 75g

アメリカでは発売されていた商品が日本で発売されることになりました。ニンジャグライダーとの違いや使い方やインプレ・レビューについてまとめていきたいと思います。

では、ではどゾォーん

DUEL デュエル NINJA TWITCH’N GLIDER 180SS 75g

スペック

サイズ 180mm

重量 75g

タイプ スローシンキング

深度 30〜60cm+α

カラー

2019年4月現在で発売されているカラー総数は10種類

引用 DUEL HP

ゴールドアユ

引用 DUEL HP

ホロシャッド

 

 

ウグイ

引用 DUEL HP

チャートリュース

引用 DUEL HP

ゴーストパールチャートバッグ

引用 DUEL HP

メタリックゴーストアユ

引用 DUEL HP

レインボートラウト

引用 DUEL HP

ギザードシャッド

引用 DUEL HP

ボーン

引用 DUEL HP

ゴーストシャッド

特徴

■ナチュラルさを追求するS字系ビッグベイトが多い中、 アピール&リアクションに主眼を置いて開発。

■ 軽いトゥイッチでも180度テーブルターンが可能。リアクションバイトを誘発。

■ 「ハードコア ニンジャグライダー」よりも、クイックなS字アクション。  流れの中でも飛び出さない安定したバランス。

引用 DUEL HP

関連動画

ハードコア ニンジャトゥイッチングライダー解説

ハードコア ニンジャトゥイッチングライダー解説(902)

レビュー

スペアテール付き

ハードコア ニンジャグライダー・ニンジャスイマーにはスペアテールが1個同封されています。この点はかなりいいですね。基本的には、ビックベイトのスペアテールはベット購入しなければなりませんからね。

ジョイントの折れの角度

ニンジャグライダーより、ジョイント部分が深く折れ曲がる(遊びに余裕がある)ように設計されています。

I字系の動きの特化はグライダー

S字系の動きの特化はトゥイッチングライダー

と使い分けされています。

 

これによりスピーディーなS字アクションを演出することが可能になりました。

チューニングしやすいバック&ベリー

チューニングしやすいように、ルアーの腹の部分はフラット形状になっています。これにより板おもりやインジケーターを装着しやすいようになっています。

使い方

おすすめタックル

ニンジャトゥイッチングライダーの重さは75g。オンスでは、約2.6oz。

3オンスクラスまで投げれるロッドがいいため、エクストラヘビークラスロッドがおすすめです。ラインは16lb以上なら安心してキャストできます。

トゥイッチングアクション

ルアーの名前通りに、ロッドワークでトゥイッチングアクションを演出させます。

ただ、ロッドワークに自身がない方にも使いやすいようにニンジャトゥイッチングライダーは設計されています。

デジ巻き

リールを小刻みに細かく巻くデジ巻きでルアーの首振りを行うことができます。

ただ巻きとデジ巻きを組み合わせて多彩な泳ぎを表現したりすることも可能です。

まとめ

S字系の釣りに特化したビックベイト【ニンジャ トゥイッチングライダー】

価格も安価で、ロッドワークが苦手な方にもおすすめでき、広大なフィールドなど手早く探りたい方にはニンジャ トゥイッチングライダーがおすすめですよ。

是非、S字系のビックベイトを探している方使ってみてください。

 

タイトルとURLをコピーしました