自己紹介はこちら
PR

【まとめ】2023年レイドジャパン新作ルアーまとめ

アフィリエイトを使用しています。

インプレ
記事内に広告が含まれています。
moto
moto

今年もいっぱい発表してくれましたね

どうもmotoです。

今年は、新作の発表がないのかなと思っていましたが今年も沢山YouTubeで公開してくれましたね。

新作ルアーってワクワクしますし楽しみですよね。

今回は、2023年のレイドジャパンの新作ルアーについてまとめていきたいと思います。

では、どうぞん。

スポンサーリンク

2023年レイドジャパン新製品

G-DASH

出典 レイドジャパン公式YouTube

ギルが本気で逃げるみたいな意味合いで付けられた名前になります。

出典 レイドジャパン公式YouTube

ビックベイトにはないパーツがあります。リップレスタイプになっています。

なので、近年流行りの首振り系のアクションではありません。

リップがないのでストレートリトリーブで使うものになります。

出典 レイドジャパン公式YouTube

ビックベイトでは出しにくに、水面直下を疾走するコンパクトジョイントベイト。

サイズも130mなので平均サイズの扁平ボディーのギルふなをイメージ。

タックルもMH〜Hで使用でき、ラインも14lb〜20lbで使用できるサイズとなっています。

OSAKANA SLIDE170

出典 レイドジャパン公式YouTube

コンセプトは、オサカナスイマーは低水温気に強いタイプになっていますが、

オサカナスライドは フローティングモデルになっています。

前方と後方に浮力体を入れる事で綺麗な水平姿勢を生み出すことができるようになっており

出典 レイドジャパン公式YouTube

インラインシステムとアシストフックが搭載されています。 ロッドワーク、リーリングによって首振りアクションを出せるのが特徴。

勿論、ただ巻するだけでS字アクションを演出してくれます。

ワーム素材なので、ネイルシンカーでウェイト調整をすることも可能です。

レベルクランク PING

出典 レイドジャパン公式YouTube

ピンポン玉からネーミングはつけられました。

バスは丸くて小さいものが好きな特徴を活かして丸くて小さなクランクベイトを開発したみたいですね。

出典 レイドジャパン公式YouTube

33mmの小型ボディーに対して、ロングリップを搭載しているので回避能力は抜群です。

潜行深度はMA X1.2メートルになります。

足元からの地形に関しては効果を発揮します。

巻物で手堅く釣りたい人にもおすすめなクランクベイトになります。

2WAY フローティングモデル

出典 レイドジャパン公式YouTube

【浮かせたい】を実現するためにできたモデルになります。

発砲素材を採用し完全に浮く=バスに見切られにくいようになっています。

出典 レイドジャパン公式YouTube

フローティングモデルは

  • MAGUNAMU 2WAY
  • BIG 2WAY
  • 2WAY
  • LITTLE 2WAY

4つのモデルから発売されます。

浮力を搭載したモデルが発売されるのは楽しみですね。

FOOT MASTER

出典 レイドジャパン公式YouTube

ラインナップは

  • 7g
  • 9g
  • 11g 
  • 14g
  • 18g

5種類があります。

出典 レイドジャパン公式YouTube

特徴としては、【超高比重焼結タングステンヘッド】を搭載。

これにより、素早いフォールスピードとリアクション効果を活かします。

超感度ボトム感知性能&ヒッティングサウンドによる高い集魚力を再現。

また、ガードの強度を強くする事でカバーに対しての回避能力を向上。

出典 レイドジャパン公式YouTube

ミニスコーンとして使用することが可能です。それは、あらゆるフィールドにマッチする絶妙なサイズ感とフッキングレスポンスを両立したオリジナルテフロンコートフック。

HEAD SWIMMER LIBERO

出典 レイドジャパン公式YouTube

リベロがアップサイズで登場。

  • 10g
  • 14g

サイズ&ウェイトUPバージョンとなります。

出典 レイドジャパン公式YouTube

現在発売されている5g・7gと同様に同形状・同サイズになっています。

10g・14gはベイトタックルで扱えるようになっており、M〜MHタックルで使用可能、ラインも12lb〜14lbが目安となっています。

出典 レイドジャパン公式YouTube

また、ガードの本数は増えておりブレードのシステムも変更になっています。

これは、深場でもしっかりブレードが回るようになっています。

また、フルスウィング4インチ・5インチをつけることも可能。

ADJUSTRAIGHT12″SLIM/NORMAL/FAT

出典 レイドジャパン公式YouTube

アジャストするためのストレートワームになります。

使いたい長さに合わせてカットできるようになっており、太さも3タイプ発売されます。

出典 レイドジャパン公式YouTube

  • スリム
  • ノーマル
  • ファット

また、カットする事で

スリムは

出典 レイドジャパン公式YouTube

  • 12インチ
  • 10インチ
  • 8インチ
  • 4インチ

ノーマルは

出典 レイドジャパン公式YouTube

  • 12インチ
  • 10インチ
  • 8インチ
  • 5.5インチ

ファットは

出典 レイドジャパン公式YouTube

  • 12インチ
  • 10インチ
  • 8インチ

サイズによってカットするインチ数が変わってきます。

また、もう1種類はフローティングモデルが発売され高浮力だけど、水に馴染むように作られています。
自分でサイズが変えられるワームは面白いですね。

ぶっ込みクロー

出典 レイドジャパン公式YouTube

ぶっ込みクローはバックスライドタイプのルアーになります。

出典 レイドジャパン公式YouTube

脚の部分はノンソルトを使用しているのでフォール時の動きが艶かしい動きを演出してくれます。

重量の割に対空時間が長くなっています。

ぶっ込みクローは約14g

ぶっ込みクロー MAGNUMは約21g

と高比重であるのでかなりの遠投性能が秘められています。

2023出ないかもしれないルアー

フラット系とクロー系になります。

フラット系ワーム

出典 レイドジャパン公式YouTube

スライドする物、水を噛む物、泳がせる物の三拍子揃ったワームなっている印象ですね。

様様なリグに対応できるみたいですね。

クロー系ワーム

出典 レイドジャパン公式YouTube

水中で生き物感を重視した、リアルクロー系ワーム。

オフセットフックを支点として腕を上げて威嚇している姿はザリガニそのものですよね。

まとめ

今年もふんだんに詰まったルアーが発売されますね。

レイドジャパンは結構ダウンサイズモデルよりかは全く新しいものを毎年発売してくれるので楽しみがかなりあります。

徐々に発売していきますが、楽しみに待っておきましょう!

タイトルとURLをコピーしました