自己紹介はこちら
スポンサーリンク

9月8日釣行記 千種川 増水後のポイントへ

千種川
この記事は約5分で読めます。
moto
日が暮れるのがはやいね

 

どうも、motoです。

 

いやぁ、最近時間ができつつあり釣りに行く機会が増えてきて充実しています。

 

夕方、仕事を少し切り上げてどうしても釣りが行きたく行って来ました。

 

今回は、前日と前々日に雨が激しく降った為、増水した川を狙いでデカバスを確保する為です。

 

千種川釣行記はこちら

では、ぞうぞ。


9月8日

今回、増水後の千種川を狙いに行くために少し上流へ。

 

以前釣行した、子バスが入れ食いしたポイント。

https://bassfishing-paradise.com/tyoukouki8gatu-25/

 

 

 

雨の後は、高確率で増水し流れが激しくなります。

そこに、デカバスが集まることが多いい為今回はベイトフィネスとヘビーロッドの2本で挑みました。

 

到着すると、先行者1名

moto
あっ、終わった・・・

 

この時点で結構テンションが下がりました。多分狙っていたポイントは狙われた後だったと思われます。

 

でも、空いていたので取りあえず狙います。

 

まず、流れの淀み部分を狙う為にdepsのバスジェットを使用しました。

 

 

雰囲気は結構よかったのですが反応はなく、流れの中を早巻きでバイブレーションを使用しました。

メガバス VIBRATION-X


moto
片目が取れているのは無視してくださーい(´◉◞౪◟◉) 

結構使いこんでます。(勿論、中古)

 

これを流れの中にキャストし早巻き。

そしてこれ↓

 

 

 

 

 

 

 

 

また、子バス。。。。この流れなのでデカいの期待したのですが。。

 

日が沈みだしてボイルがちらほら。トップに変更し、メガバス エクスプローズで。

 

ボイルの場所にピンポイントキャスト!

 

 

 

ガボッ!!っと気持ちよくでた!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

。。。ルアーと同じサイズのバスが釣れました。。


moto
まじかぁ、食ったらでかいと思って使ったのに。。


今回はワームを使うことなく、ハードルアーで攻めた倒しました。

 

が、デカいサイズはまたも出ませんでした。

狙いとしては、間違ってなかったのですが、やはり他のアングラーの方も考えることは同じですね。

 

ゴールデンパターンの状況での釣行でした。

因みに夕方になるとこんな感じになります。

表層が、雨みたいにポツポツなっているのわかりますかね。

 

これ、全部小魚です。笑

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました