自己紹介はこちら
PR

【釣行記】4月11日 千種川でデカバスゲット

アフィリエイトを使用しています。

千種川
記事内に広告が含まれています。
スポンサーリンク
moto
moto

久しぶりの釣行日記です。

どうもmotoです。

ここ最近ご無沙汰していた、釣り日記になります。w

釣りに行ってもでかいのが中々釣れなかったり、釣っても記事にしていませんでした。

理由は、

誰も見ないからですw

レビュー系の記事とかは、観覧があるのですが釣行記は全く見られることが少ないんですよね。

ともあれ今回は、久しぶりに釣行記を書いていこうと思います。

スポンサーリンク

2022年4月11日

毎年恒例、春の季節になったらここですよね。デカバスが入ってくるポイントになりメジャースポットになります。

カバーなど水質など結構昔と状況が変わっているので、バスの入り方も毎年変わっています。

また、今年に関してはバスが動く時期がズレて例年より2週間遅い感じですね。

しかし、そんな中でも勿論バスは入っています。

この時期の千種川のバスは、完全にリアクションバイト狙いになりますのでワームでネチネチしていても全く反応がありません。

使用したルアーは、こちら

こちらでテトラを起点に回遊しているバスを狙います。

例年実績があり、比較的簡単に釣れるポイントかなと思います。

釣果動画はこちら

ハーランドぶり曲がり!ドットスリーの底力!
春バスを狙いにマイホームでバスを狙いに。いいバスが釣れて満足です^ ^Twitterブログ

タックルは、

ロッド・ハートランドドットスリー

リール・スティーズCT

52㎝!お腹が張ってないのでプリスポーンのバスではないかなと思いますが、中々いい引きをしてくれました。

まとめ

動画を見ていただければわかりますが、バスが回遊してきたところにピンポイントで鼻先に落ちると高確率でバスを掛けることができます。

千種川のバスはこの時期、結構散らばっていますしまだこの記事を書いている段階で、ネスト場所も確認できているのでかなり場所によってばらつきがある状況ですね。

また千種川でバス釣りをしてみたい方は、参考にしてください^^

タイトルとURLをコピーしました