自己紹介はこちら
スポンサーリンク

琵琶湖遠征 2日目 南湖おかっぱり 釣行

釣行記
この記事は約3分で読めます。
moto
琵琶湖は釣り人のロマン

どうもMotoです。

 

さて、1日目のボートでのバス釣りは数・サイズは少なかったですが無事琵琶湖バスを上げることができました。

夜釣りはダメでしたけどね。

琵琶湖遠征 バス釣り 1日目 ボート釣り・夜おかっぱり編
どうもMotoです。 来る3月30日と3月31日の2日間を利用して、バス釣りの聖地【琵琶湖】にバス釣りに行...

2日目は南湖のおかっぱりを行うべくランガンしてきました。

では、どうぞ。


3月31日

2日目の朝、朝一早めに出る予定でしたが前日の疲労感から起きるのが遅くなり7時半起床。

とりあえず、前日に行くポイントを絞っていた場所へ向かうことに。

七本柳鳥居

最初に向かったポイントは、七本柳鳥居前

以前、貸しボート時の時釣りをした際にここがおかっぱりスポットを確認していました。

無料駐車場もあるので便利ですね!

ここでウェーディングをしたかったんですが、私ウェーダーを持っておらずできません。笑

なのでここは、初ヘビキャロを実践!

鳥居前から沖にかけて一部分だけ深くなっているポイント狙い

 

 

 

…はい、移動!!

雄琴港

次に向かったのは雄琴港

ここは温排水があるみたいで冬もメジャースポットですね!

O君も昔ここで釣れたらしいのでここへ移動!

ここではスイミングジグを選択

手前の石積みを攻めます。

 

ゆっくりトレース

 

ゆっくりトレース

すると!?

 

 

 

なんかきた!!

ルアーが釣れましたw

ラッキークラフトのクランクベイト

そんなことある?って話した後に、こちらのスイミングジグは殉職いたしましたw

アタリもなく移動。

浜大津

次に向かったのは、浜大津

護岸沖にウェードが生えてくるスポット。こちらも超人気スポットですね。

三メートル間隔で釣り人がいました。

 

とりあえず空いてるとこに陣取り釣り開始。

 

ここでは、周りの常連の方の感じを見るとヘビキャロ を投げていたのでヘビキャロ を選択

この時点で時刻はか2時半

時は流れ

3時半。

 

4時半。

 

5時半。

ひたすらヘビキャロ を投げ続けそして、希望の光が!

数人の方にバスが釣れだしました

 

スクールで回ってきたかな?

ここでやる気が増してきて、一気にスパート!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

気づいたら地元に帰っていましたよ。はい。

まとめ

今回2日間、琵琶湖遠征に行ってきましたが良くも悪くもいい勉強になりました。

いつも釣りをする釣り方とは、全く違いバス釣りの難しさを改めて実感することができました。

ガイドサービスを利用したおかげで、坊主は逃れることができましたがおかっぱりで坊主だったことに関しては、悔いが残りますね。

また来月から再来月に再釣行予定なので次回リベンジしたいと思います。

 

moto
琵琶湖は楽しいね

 

一日目はこちら↓

琵琶湖遠征 バス釣り 1日目 ボート釣り・夜おかっぱり編
どうもMotoです。 来る3月30日と3月31日の2日間を利用して、バス釣りの聖地【琵琶湖】にバス釣りに行...
タイトルとURLをコピーしました