自己紹介はこちら
スポンサーリンク

【インプレ】メガバス ビックベイトロッドはブラックジャングルF10-76xbj一択。

インプレ
この記事は約4分で読めます。
moto
moto

このロッドまじでいいよ

どうもmotoです。

今の時代、ビックベイトは大人気ですよね。僕がバス釣りを始めた頃にはビックベイトはほとんどなかったですからね。

しかし、ビックベイトに大事なのは【ロッド】

重量が重いビックベイトを操るには、それなりに硬いロッドが必須条件となってきます。

中途半端に硬いロッドや柔らかいロッドを使用するとビックベイトを扱う上で、話になりませんからね。

そこで、今回ビックベイトでおすすめのロッドがあります。

メガバス ブラックジャングルF10-76xbj

このロッド、ほんとビックベイトを使用するにおいて一番使いやすいんです!基本的には、ハートランドを使用していますが、ビックベイトを使用するこの時期はブラックジャングルF10-76xbjを多様しています。

今回は、ブラックジャングルF10-76xbjのインプレ・レビューをまとめていきたいと思います。

 

では、どぞぉん

メガバス ブラックジャングルF10-76xbj

レビュー

スペック

  • 長さ 7.6ft
  • サブネイム スーパーレッドデーモン
  • ルアーキャパ 1/2oz〜8oz
  • ラインキャパ 16lb〜40lb

ビックベイトも安心してキャストできるロッド

ロッドのルアーキャパは1/2oz〜8oz

ビックベイトのウェイト別で

大概のビックベイトのオンスは、2ozクラスなので問題なく使用することができます。

またティップ部分からバッド部分にかけてしっかりとした硬さを維持していますのでロングキャストも可能です。

取り回しのいい7.6ft

7.6ftクラスロッドで、エクストラヘビーロッドは比較的に使用しやすい長さだと思います。

オカッパリ時にはカバーを攻める時でも、取り回しがよく手際よく使用することができます。

個人的には使用頻度が高いのは、夏。リバーフィールドなどビックベイトを使用する機会が増えるので多様しています。

ロッド重量

エクストラヘビーロッドクラスの中では、使用感としては比較的軽い分類になると思います。

そこで重要となってくるのがリールになります。

一番しっくりくるリールは間違いなく【アンタレスDC MD

スーパーレッドデーモンとアンタレスDC MDの組み合わせはかなり使いやすく個人的には一番ベストセッティングだと思っています。

キャストフィーリング、パーミング感ベストマッチです。

夏の釣り、ウィードからの引き抜きも問題なし

夏と言えば、トップウォーターゲームですがウィードの上をルアーで引く際にはスーパーレッドデーモンを使用しています。カバーからの引き抜きも安心してバスを取ることが可能です。

また、50センチサイズのバスもゴボ抜き可能です。ロッドが硬ければいいってことではありませんがソフトルアーも楽々操ることができます。

まとめ

現在発売されている、スーパーレッドデーモンはモデルチェンジされていますが全モデルは中古相場で比較的に安価で購入することができます。

ビックベイトをメインで使用する方にもおすすめですし、夏のカバーが多い時期にはこのロッド1本で間違いなく対応できることは間違いありません。

数々のビックベイト対応のロッドが発売されていますが、個人的にはメガバスのスーパーレッドデーモンが使いやすいと感じています。

ぜひ、ビックベイトで使用するロッドを迷いの方にはおすすめですよ。

 

タイトルとURLをコピーしました