自己紹介はこちら
スポンサーリンク

12月5日釣行記 冬のメタルバイブで釣果倍増

釣行記
この記事は約4分で読めます。
moto
moto

釣具が欲しい

どうもmotoです。

今年の気温はホントおかしいですよね。

昨日の最高気温22度ですからね、。ほぼ夏にかわりがないですが今日でもまだ18度ありました。

今回は、気温が高く釣りがしやすい気候だったのでいつもの、野池に行って来ました。

果たしてどうなったのか。

 

では、どうぞ。

 

12月5日

今回釣行したのは、50アップを何本も確保している実績のある野池。

 

全体的に、水深も浅く水温も安定してそうだったのでこちらの野池にしました。

 

9時半到着後、先行者4人!!多すぎ。。。。

 

ともあれ、場所は空いていたので取りあえず水温チェック。

 

水温は、16度。

かなり高いですね。先週も同じ池に行ったのですがその時は水温が13度だったので3度も上昇していました。

 

これは、釣れる。。。

 

 

とりあえずサーチする為にレイドジャパン レベルバイブで。

 

とりあえずポイントをサーチするがアタリもなくルアーを変更します。

 

次に使用したのは、レイドジャパン レベルバイブブースト 9g

 

moto
moto

やっぱりしゃくりでしょ。

全体的にサーチしたので、しゃくりでリアクションをバイトを狙います。

ロッドは、メガバスのX7 F5st-611X7 ベアリングダウンタイプX

グラスソリッドティップなのでかなり、しゃくりに使いやすいです。

早めのテンポでしゃくりを繰り返すと。。

 

 

 

 

 

 

 

冬バスゲット。サイズは小さいですがしゃくり上げた時にアタリ。

かなりシャローエリアに居たんで活発に活動してそうですね。

そこから連チャンで

同じようなサイズですが釣れたからかなりうれしかったですね。

 

因みに、他のアングラーも釣れていたのでバスの活性はかなり高そうですね。

 

そこから、あたりがなくなったのでネチネチに変更。

ジャッカル フリックシェイクのダウンショット

ヘビダンで使用してみます。

 

もう一回、レベルバイブブーストで釣れたポイントにキャストすると

同じサイズをゲット。

一か所に溜ってるのかなぁとも思ったのですが、そこからアタリもなく納竿としました。

まとめ

12月に入り、バスが釣れにくい季節になりますが今年2018年の冬のバス釣りは例年とは違いますね。

暖冬と言われていますが、来週かなり気温が低下しますがそこからまた気温が上昇するみたいなのでチャンスはありそうですね。

 

釣りにくい気温になるまでは、まだまだチャンスがありそうなのでできる限り釣行していきたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました